サッカー大国、ブラジルに行ってみた! その1

2014.06.23.08:58

みなさーん!おはよーございまーす!



前回までは、長々と、年末年始旅行の連載をやってました・・・・

もう、夏になってるのに・・・・季節はずれで、すみませんでした・・・・



今回からは、ブラジルの特集です!


ブラジルのことは、以前、旅行記ダイジェストで書きました・・・・

この記事も、写真は、同じなんです・・・・ほかの写真は、PCがこわれて、なくしちゃったのん・・・・



これから書く内容も、あんまし変わんないと思いますが・・・・



変わりばえしないんじゃ、おもしろくないんで・・・・

ゆきうさぎの、そんなにテキトーでもない地図を、描いてみました!







ブラジルは、ちょー広い国です・・・・ゆきうさぎが行ったのは、2009年の9月のことです・・・・



ゆきうさぎたちは、アメリカのロサンゼルス経由で、まず、サンパウロへ・・・・


飛行機を乗り換えて、北パンタナールの中心地、クイアバに行きました・・・・

クイアバは、6月25日に、日本とコロンビアの試合があるとこです・・・・


そこから、首都ブラジリアへ・・・・

ブラジリアから、また飛行機で、北部のサンルイスへ・・・・


サンルイスからは、アマゾンの中心地、マナウスへ・・・・

そして、サンパウロ、ロサンゼルス経由で、日本に帰ってきました・・・・



コートジボアール戦があったレシフェ、ギリシャ戦があったナタルには行ってません・・・・

ちなみに、リオデジャネイロや、アルゼンチン国境にあるイグアスの滝にも、行きませんでした・・・・


広いんで、また次の機会にってことで・・・・



こちらは、サンパウロです・・・・



サンパウロは、日系人がちょー多いとこです・・・・


ガイドさんは、もちろん、日系人!

日本食専門のスーパーも、充実してます・・・・駐在員の方も、多いんです・・・・


とっても暮らしやすそうな町ですが・・・・

南米の都会は、みんな治安がよくないんです・・・・旅行者の方は、注意してくださいな・・・・




ゆきうさぎのお目当ては、もちろん、大自然です!

まずは、6月25日に日本-コロンビア戦がおこなわれる、クイアバから、ご紹介しましょう・・・・



クイアバは、ブラジルの真ん中へん・・・・ボリビアとの国境に近いとこにあります・・・・

ボリビアは、アンデス山脈の国ですが・・・・クイアバあたりは、ぺったんこ・・・・


そうです!クイアバは、有名なパンタナール湿原の中に、あるんです!



ブラジルは、雨季と乾季がはっきり分かれてるとこが、多いんです・・・・


いつが雨季かは、場所によってちがいます・・・・

ちょー広い国ですから・・・・



ゆきうさぎが行った9月は、パンタナールの乾季でした!


なぜ、乾季がいいかってというと・・・・





かわいいのん・・・・





けーん・・・・






すいません・・・・話しそびれました・・・・


パンタナールのベストシーズンが乾季なのは・・・・鳥さんや動物が、たくさん見られるからです!



どうして、たくさん見られるかっていうと・・・・


雨季は、ちょー広い土地が、水に沈みます・・・・陸地がつながらなくなって、てんてんてん・・・・

お天気がよくないのは、もちろん・・・・車が進みません・・・・


乾季は、水が引くんで、お魚がいる場所が、限られます・・・・

そこへ、鳥さんや動物たちが集まって・・・・たくさん、見られるんです!



こちらは、いちばん大きなネズミの仲間、カピバラさんです!かわいいのん・・・・





赤い目のサギ・・・・サギの仲間は、ちょーたくさんいました!





ワニさんです!お魚たくさん食べて、ちょーまったり・・・・





ピンク色の鳥さんは、トキです!ここでは、ぜんぜん、ふつうに見られます・・・・






こちらは、スイギュウさん・・・・人間に、放牧されてます・・・・

頭に鳥さんが乗ってるのが、おもしろいのん・・・・





人気ブログランキング!


            


     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ


次回も、北パンタナールの湿原を、お楽しみください・・・・ 

南米つながり その2

2012.02.23.08:58

南米の景色のちがい、説明のつづきです・・・・



南米大陸の先端、パタゴニア地方は、東西とも、寒流が流れてます・・・・

西側はペルー海流、東側はフォークランド海流です・・・・


このため、パタゴニアは、すごく乾燥してて、草地がひろがってるんです・・・・

ペンギンや、アザラシが見られます・・・・かわいいのん・・・・


当時、フィルムカメラで撮ってたので、写真がありません・・・・

ごめんなさい・・・・




かたや、南米大陸の北部は・・・・暖流が、流れてます!

カリブ海や、その東側の大西洋の赤道に近い部分・・・・ハリケーン銀座です・・・・


もちろん、近くの陸地にも上昇気流が発生して、湿気もわもわ・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



雨や風が陸地をけずって、テプイとよばれる、テーブルみたいな山ができました!


踊る!旅する!ゆきうさぎ



テプイの上も、水たまりがいっぱいです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


雨、降りすぎ・・・・水、多すぎ・・・・

世界最大の滝、エンジェル・フォールです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


みごとな、熱帯雨林・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


植物から出たタンニンっていう成分で、川が赤くそまってます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




ちょっと、待った!


ブラジルの、レンソイス砂漠は?


ここも、南米大陸の北海岸なのに、どうして砂漠なの?


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ブラジル


これは、雨季の写真です・・・・小魚、かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ブラジル


乾季は、一部の大きな池を除いて、水はみんな干上がってしまいます・・・・

小魚は、親は死んでしまい、卵で命をつなぐんです・・・・



ここは、広大な水晶の砂浜で、雨季でもそんなに雨は降りません・・・・

ほんとに、不思議ですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ブラジル


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ブラジル



グーグルアースで衛星写真を見ると、レンソイスの西側にも、海岸に沿って砂漠があるようです・・・・

幅は、レンソイスほどはないんですが・・・・



ここが、どうして砂漠になってるかは、ゆきうさぎにもわからないんです・・・・

どなたか知ってる方、教えてやってくださいな・・・・


人気ブログランキング!


下のぽち、   押してね!  いつも ありがとう・・・,

→このパコを詳しく見る


     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ




次回は、いよいよネパールのくわしい旅行記です!

南米つながり その1

2012.02.22.08:58

みなさーん!きのう、大ネパール紀行から、帰りました!


これから、また写真の整理をして、記事を書いていきます・・・・

どうぞ、お楽しみにお待ちください・・・・



ネパールの記事ができるまで、多少時間がかかります。

その間は、こちらで、お楽しみいただきましょう・・・・




日本から、一番遠い場所にある大陸、南米・・・・

ふつう、アメリカやメキシコで一度、飛行機を乗り換えてから、行きます。


遠い・・・・何時間も飛行機に乗って、乗り換えの待ち時間も長い・・・・行くの、めんどくさい・・・・

敬遠されてる方も、多くいらっしゃるでしょう・・・・


でも、ここにしかない、すばらしい大自然があるんです!



大自然なら、ヒマラヤやチベットにも、あるじゃない・・・・だいたい、こっちの方が山が高いし・・・・


そのとおりですね・・・・

でも、テーブルマウンテン、巨大な塩湖、広大な湿原や楽しい動物たちは、南米ならでは!

ぜひ、その魅力を知っていただきたいと思います・・・・



今まで、ツアーごとの旅行記を読んでいただいているみなさんにも、ご満足いただけるように・・・・

南米全体から見て、編集しなおしました!


どうぞ・・・・




ゆきうさぎが行った、南米の国々は・・・・


アルゼンチンとチリのパタゴニア・・・・南米大陸の、南の先の方です・・・・

写真がなくて、ごめんなさい・・・・


ブラジル・・・・南のパンタナール湿原、内陸のアマゾン、北側のレンソイス砂漠に行きました!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ブラジル


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ブラジル


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ブラジル

ボリビア・・・・アンデス山脈の中にある、内陸国です・・・・巨大な塩湖がありました・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ボリビア


ベネズエラ・・・・南米大陸の北の方にある国です・・・・ギアナ高地で有名です!


踊る!旅する!ゆきうさぎ


これらの国々・・・・同じ南米大陸でも、景色がぜんぜんちがいます・・・・

南米大陸は、広い・・・・場所によって気候がちがうから、景色もちがってあたりまえ・・・・



でも、気候のちがいは、ぜんぶ関係があるんです!


南米は、大陸の中央部では、西側に寒流、東側には暖流が流れてます・・・・


どうしてかは、わからないんですが・・・・

地球の自転に、関係あるのかな・・・・


暖流の上の空気は、あっためられるので、この空気が上に昇るとき、雲がもわもわ・・・・

雨が降りやすく、湿気の多い気候になります・・・・


反対に、寒流の上の空気は冷たいので、上昇気流が少なく、いいお天気・・・・

気候は、乾燥しやすくなります・・・・



・・・・ということで、東側にある、ブラジルは湿気の多い気候の場所が多いんです!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ブラジル


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ブラジル


上の写真は、北パンタナールの湿原・・・・

乾季でも、完全には水がなくならないんです・・・・




反対に、大陸の西側は、寒流が流れてて、乾燥してます・・・・

東側の湿気は、アンデス山脈を越えられないので、西側にはやってこられないんです・・・・


ボリビアは、ブラジル国境の部分を除いて、アンデス山脈の中にあります・・・・


真ん中の盆地、アルティ・プラーノの標高は、富士山くらい・・・・

湿気は、のぼってこられません・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ボリビア


塩湖も、水が蒸発したから、できたんです・・・・

雨季でも、雨がちょっとしか降らなくて、水は表面にうすく張ってるだけです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ボリビア


人気ブログランキング!


下のぽち、  押してね・・・   一緒にへそ天  しよう・・・,

→このパコを詳しく見る


     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ




次回は、南と北の先端についてです・・・・



旅行記ダイジェスト・・・・失われた世界 ギアナ高地 その6 Guiana Highland

2011.10.26.08:44

ギアナ高地の旅は、7日目。

観光最終日です。


今日は、カナイマから、カラオ川をクルーズして、滝めぐり・・・・



朝、ロッジスタイルの部屋の外に出ると、旅客のひとりが、こっち、こっち・・・・


あっ・・・・!


$踊る!旅する!ゆきうさぎ

これはまた、ハデな・・・・

実物大にしようと思ったんですが、実物はもう少し大きかったです・・・・



朝食を食べて、滝めぐりに出発・・・・!

この日は、ホルヘさんの息子、ホルヘ・ジュニア君も、ついてきました。



これは、ウカイマの滝です。


$踊る!旅する!ゆきうさぎ

Fall of Ukaima


手前にぼこぼこしているのは、波の花・・・・


えっ、波の花って、すごく寒くて風のきついときでないと見られない、あれ?


そうなんです・・・・

でも、今日は寒くなく、風もおだやか・・・・


前回もお話したとおり、このあたりの水は、植物から溶け出たタンニンの濃度が高いんです。

不純物が多いので、水が粘っこい・・・・


だから、温度が高くて、風も弱いのに、波の花ができちゃうんです・・・・



次は、ゴロンドリーナの滝です。
ゴロンドリーナは、つばめのことですって・・・・


$踊る!旅する!ゆきうさぎ

Fall of Swallow



こちらは、アチャの滝。


$踊る!旅する!ゆきうさぎ Fall of Acha

ものすごい、水量です・・・・

昨日の朝までの雨が、ここまで来たんですね・・・・


手前の船は、大丈夫なんでしょうか・・・・




ゆきうさぎたちは、今日のハイライト、サポの滝を見に行きます。

まず、しばらく陸地の上を歩いて・・・・


手前から見ただけでは、大きな滝だなという感じだけ・・・・



ここからが、今日のみどころ!

なんと、滝の裏側を歩いて、向こう側まで行くんです・・・・!


ゆきうさぎたちは、全員、水着。

カメラや貴重品だけ、防水の袋に入れて、ホルヘさんとクリス君に預けます。



では、出発・・・・

滝の裏側に入って行きます・・・・


ちゃんと、遊歩道がつけられ、ぐらぐらですが、手すりもあります・・・・



はじめは、水がレースのカーテンみたいで、とってもきれいでした・・・・

でも・・・・


す、す、すごい・・・・

ものすごい・・・・水が、・・・・



もうすぐ、向こう側です・・・・!



ぎゃーーーーーっ!!!!!


バケツをいっぺんに何杯もひっくり返したような、すごい量の水が、降ってきました・・・・


みんな、もう、原型をとどめていません・・・・



・・・・あ・・・・あ・・・・・


やっと、向こう側に着きました・・・・!



後ろを振り返ると・・・・


$踊る!旅する!ゆきうさぎ

Fall of Sapo


わあ・・・・・


バケツではなく、プールをひっくり返したみたい・・・・


この場所は、滝の間近・・・・

広角レンズを持っていなかったゆきうさぎは、全体を撮ることができませんでした・・・・


次の写真と合成すると、そのデカさがわかります・・・・


$踊る!旅する!ゆきうさぎ

Fall of Sapo


左から、ホルヘさん、ホルヘ・ジュニア君、クリス君です。



このあと、旅客たちも、滝に打たれに行きます・・・・

もちろん、臆病なゆきうさぎは、行きませんでしたよ・・・・



まず、ひょうきん大好きな大阪人の男性が、行者のまねをして、滝に打たれます・・・・


大ウケ・・・・!

みんな、喜んで、写真を撮りました。


すると、次に、もうひとりの大阪人の若い男性が、滝に入って、同じように、行者のまねをしました・・・・



・・・・!!!!!

滝の上の方を見た、ゆきうさぎたちは、びっくり!


ときどき、大きな水のかたまりが、ぼこっ、ぼこっ・・・・と落ちてきます!!!!!


あぶない、あぶない!!!!!

早く帰ってきて!!!!!


ゆきうさぎたちは、大声を出して、手を振り回し、危険を知らせました・・・・



すると、滝に打たれていた人は、滝の内側の方を指さしました。


ちがうちがう、ちがうってば・・・・!!!!!

ゆきうさぎたちは、ばたばたして、さわぎました・・・・!!!!!



間もなく、その人は、帰ってきました。

よかったのん・・・・


滝は、水の音もすごくて、ほかの音は聞こえません。

滝に打たれていた人には、ゆきうさぎたちの声は聞こえなかったんです・・・・


その人は、ゆきうさぎたちがさわいでいるのを見て、もっと中に行けとはやしたてているんだと思ったそうです。

だから、「こっちですか?」と、内側を指さしたんです・・・・


でも、あまりに水量が多くて、こわかったので、行けなかったとのこと。


ほんとに、ご無事でなによりでした・・・・



また、滝の裏側を通って、元の道に戻ります。


ざーーーーーっ!!!!!

びしょぬれになって、脱出・・・・


一番ひどい場所から出たところで、ゆきうさぎは、またころんでしまいました・・・・

今度は、つめをはがしてしまいました・・・・


いたいよー、いたいよー・・・・

ほんとに、ケガの多い旅でした・・・・



やっとのことで、滝の裏側から出て、ほっと一息。


ボートで、ロッジに帰ります。



ロッジまでの道の途中に、村のスーパーがあります。

実は、昨日、ホルヘさんが旅客から注文を聞いて、コーヒーを頼んでおいてくれたんです・・・・


ゆきうさぎたちは、お土産用のコーヒーを、大量に購入・・・・

お店のおばさんは、ほくほくでした。



ロッジでお昼ご飯を食べてから、出発。


最後の観光は、エンジェル・フォールの遊覧飛行です!

2機のセスナ機に乗って、出かけました。



ゆきうさぎたちの乗った、1号機は、大蛇行・・・・

もう一度、エンジェル・フォールの雄姿をおがむことができました!


でも、今度は、滝の写真は不調・・・・

その代わり、すごくめずらしいものが、撮れました!


$踊る!旅する!ゆきうさぎ Rainbow in front of Angel Fall


エンジェル・フォールの前で、熱帯雨林に映った虹です!


虹は、ほんとは円形なんですが、ふつう、地面に映った部分は暗くて、見えません・・・・


それが、ここでは、くっきり・・・・

よく見ると、上の方に、もうひとまわり、うすい虹が見えますよ・・・・


感激・・・・



セスナ機は、カナイマに戻りました。


ここで、ガイドのホルヘさん、クリス君、ホルヘ・ジュニア君とお別れです。


楽しかったのん・・・・

ありがとうございました・・・・



飛行機でプエルト・オルダスに行き、ここで乗り換えて、カラカスに戻って、泊まりました。



9日目は、カラカスからアメリカのヒューストンに飛んで、ここで一泊。

行きに目をつけておいた、アリクイのぬいぐるみを買いました。


10日目は、ヒューストンを出て、日付変更線を越えて、11日目に成田空港へ到着。

今回の旅は、終わりました。


添乗員の悦子さん、ありがとうございました・・・・



ずっとずっと、行きたいと思っていた、ギアナ高地・・・・

実現できて、感無量です・・・・

思ったより、ずっとすごい迫力・・・・

めずらしい植物・・・・

今度来るときは、水びたしなんて言わないで、台地の上でキャンプするかもしれません。


ぜひ、また行きたいです!!!



人気ブログランキングに、登録してます!

下のマークを押していただくと、ランキングがあがります!よろしくお願いします・・・・

↓ 1日1回!応援してね!音譜アップ

$踊る!旅する!ゆきうさぎ





次回は、だれでも楽しめるやすらぎの国、ラオス周遊です。



旅行記ダイジェスト・・・・失われた世界 ギアナ高地 その5 Guiana Highland

2011.10.25.08:52

ギアナ高地の旅行は、7日目です。


今日は、いよいよ、あの世界一の滝、エンジェル・フォールの真下に行き、970mの滝を見上げます・・・・



昨日の夜から、ずっと雨・・・・

それも、すごく激しい降り方です・・・・


ふつう、熱帯の雨は、短時間でやみます。

でも、この日は、前の晩から降りっぱなし・・・・


大丈夫かしら・・・・

心配になってしまいます・・・・



なんとか、雨は小降りになりました。

もうすぐ、やみそうな感じです・・・・



ゆきうさぎたちは、ボートで川を渡り、対岸に上陸しました。


森の奥の方に、進んでいきます・・・・


そこは、豊かな熱帯雨林・・・・

昨日から降った雨で、緑がいっそう濃くなっています・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ
Near Angel Fall


お花が、かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall



お花に、しずくがついていました・・・・

かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall



湿度が高いので、キノコ類も、豊富です・・・・

かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall



これは、なんでしょうか・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall



かわいいのん・・・・かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall



青い実が、ぷるぷる・・・・

かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall



だんだん、明るくなってきました・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall



?????

何かの巣みたいですが・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall



普通は、1時間くらいで登れるんだそうですが・・・・

写真を撮りながら登っていたので、2時間くらいかかりました。


いきなり、森が開けました・・・・・



どーーーーーん!!!!!


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Angel Fall



エンジェル・フォールの、真下です!!!!!


ものすごい水量・・・・

風にあおられた水滴が、ゆきうさぎたちの上に降り注いでいます・・・・!



大雨で、水量が何倍にも増えたんです!!!


昨日の写真と、比べてみてください・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Angel Fall (yesterday)


みんな、もう、ずぶぬれです・・・・


普通の水量なら、この場所から滝つぼの方に降りて、泳げるところがあるとか・・・・


でも、今は、よこなぐりの水をぶちまけられて・・・・

そんなところへ降りたら、流されてしまいます・・・・



ゆきうさぎは、カメラが心配になりました・・・・


一眼レフカメラは、水にとっても弱いんです・・・・

念のため、ラップを巻いてきましたが、いつ、動かなくなるかもしれません・・・・


カメラを気遣って、先に降りることにしました・・・・


このあと、ほかの人によると、もっと雲が晴れて、青空になったそうです。

残念・・・・



エンジェル・フォールをあとにして、川の方に戻っていきます・・・・


晴れてきました・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall


一緒に降りていたおばさんが、お花を見つけてくれました!

かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall

「おせっかいおばさんも、たまには役に立つでしょ!」

はい、そのとおりです・・・・



ちょうちょが、いました。

速いので、追っかけるのが大変です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Near Angel Fall



ボートに乗る場所まで、降りてきました。


真っ赤な水です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ Near Angel Fall


これは、植物に含まれている、タンニンという成分が、水に溶けた色です。

このあたりの川の水は、みんなこの色です。


この川、実は、国境を越えてブラジルに流れ込み、アマゾン川に合流します・・・・


アマゾンでは、ソリモンエス川とネグロ川という、色の違った川が合流するところがあります。

このうち、ネグロ川は、ここから流れてきているんです・・・・


詳しくは、ブラジルの旅行記 でどうぞ・・・・



むむっ・・・・!

木の幹を、葉っぱの大群が・・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall


ハキリアリです!

ものすごい数です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Near Angel Fall



ハリキアリは、葉っぱをちぎって、巣に持って帰り、キノコを栽培します。

人間以外の動物で、農業をするのはめずらしい・・・・


しかし、すごい数ですね・・・・

木の上から、地面まで、またそこから巣まで、ずっと続いています・・・・


おもしろいのは、運ばれている葉っぱの上に、ほかのアリがたくさん乗っていること・・・・!


運んでいる方は、さぞかし重いことでしょう・・・・

どうしてかは、わかりませんが・・・・



大迫力のエンジェル・フォールを見て、豊かな熱帯雨林を堪能して、ハキリアリをしっかり観察して、蚊にめちゃくちゃにかまれて・・・・


みんな、大満足です・・・・

さあ、キャンプ地に戻りましょう・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Angel Fall


まだ、撮ってる・・・・

だって、キノコがかわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Angel Fall


いったん、キャンプ地に戻って、お昼ご飯を食べて、ひと休み・・・・

楽しかったね・・・・



では、またボートに乗って、カナイマに戻ります・・・・


エンジェル・フォールさん、ありがとう・・・・

また来るね・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ

Angel Fall


ボートに乗っていると、ほかのテプイも見えてきます・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ

A tepuy near Auyan Tepuy

このあと、立ち寄ったプール・オブ・ハピネスで、また転びました・・・・

いたいよー、いたいよー・・・・



船頭さんは、水量が増えたので、マユパの早瀬をなんとかボートに乗ったまま、渡れないかと考えました。

でも・・・・


ざっぱーーーっ!!!


みんな、思いっきり、頭から水をかぶってしまいました・・・・

やっぱり、ダメか・・・・


ゆきうさぎたちは、岸に上がって歩き、早瀬をよけてから、またボートに乗りました・・・・



やれやれ・・・・

やっと、カナイマに着きましたよ・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ Canaima


ボート乗り場の夕景です。

ほんとに、きれいでした・・・・


お疲れ様・・・・


↓ 1日1回!応援してね!音譜アップ

$踊る!旅する!ゆきうさぎ






8日目は、観光最終日・・・・

迫力の、滝めぐりです。






ゆきうさぎグッズ!
Suzuriバナー2 Tシャツ、トートバッグ、マグカップ、iPhoneケースを販売してます・・・ 写真リクエストも、受付中!
プロフィール

dancetravel

Author:dancetravel
ご訪問、ありがとうございます。
海外秘境旅行と社交ダンスが大好きな女の子、ゆきうさぎです!

こちら のアメブロでは、記事の更新情報をお伝えしてます・・・・

では、どうぞごゆっくりご覧くださいな・・・・


お知らせ!

パーティでデモをして、ゆきうさぎが撮ってたのに、写真が届かない・・・・
写真をアルバムや額にしたい・・・・

ご要望のある方は、記事にコメントをお願いいたします!
どの記事でもかまいません・・・・

お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス等は、ゆきうさぎが責任をもって管理・・・・
コメントは、公開せずに消去します・・・・

最新記事
スポンサードリンク
旅行記事の目次
マークは、下のおすすめ記事と連動してます・・・・
くわしい旅行記

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省ウサギコスモス

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット波ウサギ

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー波コスモス富士山

 光と静寂の世界 冬の九寨溝 ニコニコ

 爆笑!成都パンダ園ウサギ

 標高差8778mの小国 大ネパール紀行チーズニコニコ

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省コスモスチーズニコニコ

 ナキウサギ遊ぶお花畑・・・・中国青海省ウサギコスモス

 火と氷の島 アイスランド温泉チーズニコニコ

 西インドの華 グジャラートウサギラブラブ!

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省ラブラブ!ニコニコ

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガルニコニコ

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山富士山

旅行記ダイジェスト

 ミニヤコンカと四姑娘山温泉富士山

 インドヒマラヤ大走破波

 ミルフォードトラックとマウントクックコスモス富士山

 インド洋の楽園 マダガスカルウサギチーズニコニコ

 インドヒマラヤ花の谷コスモス富士山

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠波ラブラブ!

 イラン北西部周遊コスモスニコニコ

 カピバラとピラニアの国 ブラジルウサギチーズ

 トルコ西部周遊チーズ温泉ニコニコ

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部ラブラブ!ニコニコ

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖波

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行くラブラブ!ニコニコ

 タジキスタン冒険行波ラブラブ!温泉

 失われた世界 ギアナ高地波コスモス

 やすらぎの国 ラオスチーズニコニコ

 パキスタン カラーシャ族の里ラブラブ!ニコニコ

 

  旅行おすすめ記事です音譜

探検、冒険、ワイルド系波

 インドヒマラヤ大走破

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖

 タジキスタン冒険行

 失われた世界 ギアナ高地

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

動物、かわいいのん・・・・ウサギ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

 西インドの華 グジャラート

あこがれのお花に会える・・・・コスモス

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 イラン北西部周遊

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 失われた世界 ギアナ高地

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

現地の人と楽しくふれあう・・・・ラブラブ!

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 タジキスタン冒険行

 パキスタン カラーシャ族の里

 西インドの華 グジャラート

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

この際、食べるチーズ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 やすらぎの国 ラオス

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

えっ?ここで温泉温泉

 ミニヤコンカと四姑娘山

 トルコ西部周遊

 タジキスタン冒険行

 火と氷の島 アイスランド

トレッキング特集富士山

 ミニヤコンカと四姑娘山

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山

らくちん、楽しい・・・・入門編ニコニコ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 イラン北西部周遊

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 やすらぎの国 ラオス

 パキスタン カラーシャ族の里

 光と静寂の世界 冬の九寨溝

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガル

ご訪問うれしいのん
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク