FC2ブログ

ダンスを始めたころのお話 その2

2011.09.27.16:21

ダンスを始めたころのお話の、続きです。


踊ることは、子どものころから好きでした。

父の家系が、踊り好きで、祖母や伯母は日本民謡を踊るのが好き。

父は、若いころ、祖母に黙って社交ダンスサークルに通ったというダンス好き。

ゆきうさぎも、小さい時からよく踊っていたそうです。


・・・・でも、社交ダンスは、初めての体験でした。

あたりまえのことですが、最初の2、3回は、全然うまくいきませんでした。

才能がないのかな、と思いました。

それでも、ここで迷うのは嫌だったので、毎日、家に帰ってから、廊下で練習しました。

これで、だんだんレッスンについていけるようになり、少しは自信ができました。


はじめのころは、週2回のレッスンでした。

レッスン料は、チケット制。

仕事が不規則だったので、翌週の仕事に合わせて、曜日と時間を決めていました。

個人レッスンはほとんどがチケット制なので、融通が利いて助かります。


まず、マンボやジルバなどのパーティダンスを習い、だんだん、ルンバやワルツ、タンゴなど、競技種目が増えていきました。

ゆきうさぎは、どちらかというと、ラテン系の方が得意なように思います。


習いたてのころのゆきうさぎの考え方は、とにかく、踊りに慣れること、楽しく踊ること。

デモや競技会に出ようという気持ちはなく、気持ちよく体を動かせればいい、多少うまくなれればいいという感じでした。

バリエーションステップには興味がなく、ひたすら、ベーシックを繰り返していました。


先生は、やさしくて、根気のある方でした。

女性の先生なので、リードを受ける立場をよく理解してくれ、丁寧に教えてくださいました。
少しずつ、ゆきうさぎも踊ることに慣れてきました。


ゆきうさぎの先生は、カップルで元チャンピオンの先生の教室に勤務しておられました。

金曜日にレッスンに行くと、経営者の先生ご夫妻が来ておられ、プロや競技会に出ているアマチュアの選手が習いに来ていました。

ゆきうさぎから見ると、どこがよくないのかわからない程度でも、細かくチェックされていて、びっくりしました。

何より、上級者の踊りはきれいで迫力があって、とってもいい刺激になりました。


しばらく習っていると、とってもうれしいことがありました。

やせたんです!!!

大学に入ってから、体育の授業が減り、運動嫌いもあって、ひどく太ってしまいました。

就職してから少しやせましたが、まだまだという感じ・・・・

それが、週2回のレッスンと、その合間に練習、歩く時も姿勢に気を付けて、だんだん運動量が増えていったのです。


そのうえ、社交ダンスは、太っている人にやさしいダンスです。

バレエのような無理な動きはなく、自分のできる運動量に合わせて踊れます。

だから、年配の方でも、気兼ねは必要ありません。

とっぴな練習をしない限り、ケガの心配もありません。


ドレスも、細身でなくても似合うものがたくさんあります。

ラテンドレスは、やせすぎていると似合わないほど・・・・

だれでも、安心して習うことができます。


いつでも、だれでも、思い立った時に始められる、社交ダンス。

だんだん、その魅力にはまっていくようになりました・・・・


写真は、ステファノ・フィリッポ、オルガ・ウルモヴァ組です。



踊る!旅する!ゆきうさぎ-フィリッポ


↓ クリックしてね!(^-^)/

$踊る!旅する!ゆきうさぎ






次回は、こちら

comment

Secret

ゆきうさぎグッズ!
Suzuriバナー2 Tシャツ、トートバッグ、マグカップ、iPhoneケースを販売してます・・・ 写真リクエストも、受付中!
プロフィール

dancetravel

Author:dancetravel
ご訪問、ありがとうございます。
海外秘境旅行と社交ダンスが大好きな女の子、ゆきうさぎです!

こちら のアメブロでは、記事の更新情報をお伝えしてます・・・・

では、どうぞごゆっくりご覧くださいな・・・・


お知らせ!

パーティでデモをして、ゆきうさぎが撮ってたのに、写真が届かない・・・・
写真をアルバムや額にしたい・・・・

ご要望のある方は、記事にコメントをお願いいたします!
どの記事でもかまいません・・・・

お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス等は、ゆきうさぎが責任をもって管理・・・・
コメントは、公開せずに消去します・・・・

最新記事
スポンサードリンク
旅行記事の目次
マークは、下のおすすめ記事と連動してます・・・・
くわしい旅行記

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省ウサギコスモス

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット波ウサギ

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー波コスモス富士山

 光と静寂の世界 冬の九寨溝 ニコニコ

 爆笑!成都パンダ園ウサギ

 標高差8778mの小国 大ネパール紀行チーズニコニコ

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省コスモスチーズニコニコ

 ナキウサギ遊ぶお花畑・・・・中国青海省ウサギコスモス

 火と氷の島 アイスランド温泉チーズニコニコ

 西インドの華 グジャラートウサギラブラブ!

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省ラブラブ!ニコニコ

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガルニコニコ

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山富士山

旅行記ダイジェスト

 ミニヤコンカと四姑娘山温泉富士山

 インドヒマラヤ大走破波

 ミルフォードトラックとマウントクックコスモス富士山

 インド洋の楽園 マダガスカルウサギチーズニコニコ

 インドヒマラヤ花の谷コスモス富士山

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠波ラブラブ!

 イラン北西部周遊コスモスニコニコ

 カピバラとピラニアの国 ブラジルウサギチーズ

 トルコ西部周遊チーズ温泉ニコニコ

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部ラブラブ!ニコニコ

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖波

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行くラブラブ!ニコニコ

 タジキスタン冒険行波ラブラブ!温泉

 失われた世界 ギアナ高地波コスモス

 やすらぎの国 ラオスチーズニコニコ

 パキスタン カラーシャ族の里ラブラブ!ニコニコ

 

  旅行おすすめ記事です音譜

探検、冒険、ワイルド系波

 インドヒマラヤ大走破

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖

 タジキスタン冒険行

 失われた世界 ギアナ高地

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

動物、かわいいのん・・・・ウサギ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

 西インドの華 グジャラート

あこがれのお花に会える・・・・コスモス

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 イラン北西部周遊

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 失われた世界 ギアナ高地

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

現地の人と楽しくふれあう・・・・ラブラブ!

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 タジキスタン冒険行

 パキスタン カラーシャ族の里

 西インドの華 グジャラート

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

この際、食べるチーズ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 やすらぎの国 ラオス

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

えっ?ここで温泉温泉

 ミニヤコンカと四姑娘山

 トルコ西部周遊

 タジキスタン冒険行

 火と氷の島 アイスランド

トレッキング特集富士山

 ミニヤコンカと四姑娘山

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山

らくちん、楽しい・・・・入門編ニコニコ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 イラン北西部周遊

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 やすらぎの国 ラオス

 パキスタン カラーシャ族の里

 光と静寂の世界 冬の九寨溝

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガル

ご訪問うれしいのん
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク