旅行記ダイジェスト・・・・インド洋の楽園マダガスカル その2

2011.08.22.08:51

最南端のフォール・ドーファンから、アンタナナリボ経由で、最北端のアンチラナナへ・・・・


ここは、南半球。

最北端が、一番暑いんです。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

熱帯植物園に、向かいました。


これは、タビビトノキ。

扇のような茎の要に水をためているので、これを旅人が飲んでいたそうです。

マダガスカル航空のトレードマークでもあります。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

これは、ウツボカズラ。

つぼの中に消化液が入っていて、落ちてきた虫を溶かして栄養にします。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

ランの仲間です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

こちらは、サトイモの仲間。

植物園の外側にも、たくさんありました。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル


植物園を出て、ツインギーという針のような岩山のある場所に向かいます。

ツインギーに行く途中も、岩山だらけ。

でも、山自体は、風化が進んだなだらかな形です。

このあたりは、地殻変動が終わってしまって、地震はありません。

山は、削られるばかりなんです。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

途中で、市場に寄りました。

キャッサバというイモのふかしたのが、おいしかった・・・・

市場で出会った、おじいちゃんと孫です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

のどかな風景・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

漁師さんです。

何の漁かな・・・・?


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

いよっ、出ました!

50cmくらいあるカメレオンです。

刻々と色が変わっていくのがすごい・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

カメレオンは、逃げ足が遅い代わり、隠れるのが上手。

ガイドさんでないと、簡単には見つかりません。

こんな感じの森に、隠れています。

これは、シメコロシの木。

木を取り囲むようにしてからみつき、中の木を枯らしてしまうこともあります。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

すごい、まわりとそっくりの色・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

なに~これ~・・・・

近くで見ても、わかんな~い・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

へんてこりんな木・・・・

これも、バオバブの一種です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

わあ、出たあ!!!

でも、毒はないんです。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

きれいな色ですね。

でも、完全に、いる場所を間違えてます。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

ツインギーは、車の通れる道路から、木の生い茂った丘を歩いて奥まで登って行かなければ見られません。

しばらく登ると、森の中に点々ととがった岩が出てきます。

うっかり手をついたら、ケガをしてしまいそう。

上まで登って、森を抜けると・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

一面、岩だらけ・・・・

それも、すごくとんがった岩です。

これらは、石灰岩。

雨に溶けて、とがった形になるんだそうです。


ツインギーを見てから、森の中で昼食をとりました。

カンムリキツネザルが、たくさん出てきます。

かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

かわいいのはいいんですが、ごちそうをねらってくるので、困りもの。

だれかが、ちゃんと見張っていなければなりません。


これは、マングース。

人間が持ち込んだ、外来動物です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

カンムリキツネザルは、一匹ずつ色が違います。

これは、親子。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

昼食後、動物園に行きました。

この写真は、金網越しに撮ったのですが、金網が写らないで撮れました。

迫力・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル


アンチラナナに一泊した後、アンタナナリボに戻ります。

アンタナナリボから、車で内陸に進み、ペリネ自然保護区へ・・・・


鉄子で、すいません・・・・

アフリカは資源が出るので、鉄道はほとんどが貨物用です。

これも、そうだと思います。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

ペリネ自然保護区到着後、森に分け入り、最大のキツネザル、インドリを見に行きます。

う~~ほっ、う~~ほっ・・・・

声はすれども、姿は見えず・・・・


森の木のずーっと上の方に・・・・いました!

見られないことも多いので、ゆきうさぎはラッキーです!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

お食事中の方、申し訳ございません・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

夢中になってインドリを撮っていたら、いつのまにか、まわりをフランス人に囲まれて・・・・

みんながどこに行ったか、わからなくなってしまいました!

あわてて探しましたが、見つかりません・・・・

・・・・しばらくして、現地ガイドが探しに来てくれました!

さすが、マダガスカルの動物だけでなく、ゆきうさぎを見つけるのも上手です!


ペリネ自然保護区では、インドリの刺繍のついたバッグを購入。

でも、現地通貨、アリアリが足りません。

米ドルで支払おうとすると、お店の人に断られました。

どうしても、と頼むと、めちゃくちゃに高いレートに・・・・

みなさん、マダガスカルに行くときは、ドルではなく、ユーロを持っていきましょうね!


アンタナナリボ郊外にある世界遺産、アンボヒマンガを見学しました。

でも、これが、がっくり名所・・・・

こじんまりとした地味な遺跡です。

歴史オンチのゆきうさぎには、残念ながら、価値がわかりませんでした。


でも、近くの景色はとってもきれい・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

こんなところにも、いましたよ。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル


踊る!旅する!ゆきうさぎ-マダガスカル

アンタナナリボからレ・ユニオン島経由で、バンコクに行き、飛行機を乗り換えて帰国しました。


マダガスカルでは、日本人はフランス人待遇。

ホテルも食事もよく、お土産も豊富です。

動物好きな人なら、だれでも楽しめます。


現在の西遊旅行のコースは、アンチラナナに行かない代わり、アンタナナリボから北西に走り、南西部のチュレアールに抜けるコースに変更されています。

ゆきうさぎの行ったコースは、ものすごく忙しかったのですが、現在のコースはちょっと余裕。

また、近いうちに行ってみたいです。


↓ クリックしてね!(^-^)/

$踊る!旅する!ゆきうさぎ





次回は、再びインドヒマラヤへ…・

世界遺産、花の谷と、ヒンドゥー教の聖地、ヘムクンド湖で、ブルーポピーなどの高山植物を楽しみます。

comment

Secret

1. 無題

2011.08.23.08:31

まさに楽園ですね!マダガスカル。
爬虫類はちょっと苦手なんですが
キツネザルは可愛い(*^▽^*)
インドリの刺繍バッグ…ちょっと見てみたい*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

2. Re:無題

2011.08.23.08:47

>nanker phelgeさん
ありがとうございます。
爬虫類も、動き回らないので、大丈夫ですよ。
刺繍のおみやげはたくさんあり、値段も安いです。
見る目があれば、宝石も安いですよ。

No title

2016.04.30.09:26

スゴい所に行ってますねぇ(^O^)
こっちのカテゴリーは今日初めて知りました
GWは仕事もヒマだし、かといってどこにも出かけないので、、、
写真見て旅行気分に浸ります(^^;

Re: No title

2016.04.30.13:54

コメント、ありがとうございます。
喜んでいただいて、うれしいのん・・・・

マダガスカルはフランス領だったんで、リゾート地としても最高です!
動物好きにはオススメ・・・・
いろいろ行ってますので、ゆっくりお楽しみくださいなv-254
ゆきうさぎグッズ!
Suzuriバナー2 Tシャツ、トートバッグ、マグカップ、iPhoneケースを販売してます・・・ 写真リクエストも、受付中!
プロフィール

dancetravel

Author:dancetravel
ご訪問、ありがとうございます。
海外秘境旅行と社交ダンスが大好きな女の子、ゆきうさぎです!

こちら のアメブロでは、記事の更新情報をお伝えしてます・・・・

では、どうぞごゆっくりご覧くださいな・・・・


お知らせ!

パーティでデモをして、ゆきうさぎが撮ってたのに、写真が届かない・・・・
写真をアルバムや額にしたい・・・・

ご要望のある方は、記事にコメントをお願いいたします!
どの記事でもかまいません・・・・

お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス等は、ゆきうさぎが責任をもって管理・・・・
コメントは、公開せずに消去します・・・・

最新記事
スポンサードリンク
旅行記事の目次
マークは、下のおすすめ記事と連動してます・・・・
くわしい旅行記

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省ウサギコスモス

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット波ウサギ

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー波コスモス富士山

 光と静寂の世界 冬の九寨溝 ニコニコ

 爆笑!成都パンダ園ウサギ

 標高差8778mの小国 大ネパール紀行チーズニコニコ

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省コスモスチーズニコニコ

 ナキウサギ遊ぶお花畑・・・・中国青海省ウサギコスモス

 火と氷の島 アイスランド温泉チーズニコニコ

 西インドの華 グジャラートウサギラブラブ!

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省ラブラブ!ニコニコ

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガルニコニコ

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山富士山

旅行記ダイジェスト

 ミニヤコンカと四姑娘山温泉富士山

 インドヒマラヤ大走破波

 ミルフォードトラックとマウントクックコスモス富士山

 インド洋の楽園 マダガスカルウサギチーズニコニコ

 インドヒマラヤ花の谷コスモス富士山

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠波ラブラブ!

 イラン北西部周遊コスモスニコニコ

 カピバラとピラニアの国 ブラジルウサギチーズ

 トルコ西部周遊チーズ温泉ニコニコ

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部ラブラブ!ニコニコ

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖波

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行くラブラブ!ニコニコ

 タジキスタン冒険行波ラブラブ!温泉

 失われた世界 ギアナ高地波コスモス

 やすらぎの国 ラオスチーズニコニコ

 パキスタン カラーシャ族の里ラブラブ!ニコニコ

 

  旅行おすすめ記事です音譜

探検、冒険、ワイルド系波

 インドヒマラヤ大走破

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖

 タジキスタン冒険行

 失われた世界 ギアナ高地

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

動物、かわいいのん・・・・ウサギ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

 西インドの華 グジャラート

あこがれのお花に会える・・・・コスモス

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 イラン北西部周遊

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 失われた世界 ギアナ高地

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

現地の人と楽しくふれあう・・・・ラブラブ!

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 タジキスタン冒険行

 パキスタン カラーシャ族の里

 西インドの華 グジャラート

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

この際、食べるチーズ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 やすらぎの国 ラオス

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

えっ?ここで温泉温泉

 ミニヤコンカと四姑娘山

 トルコ西部周遊

 タジキスタン冒険行

 火と氷の島 アイスランド

トレッキング特集富士山

 ミニヤコンカと四姑娘山

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山

らくちん、楽しい・・・・入門編ニコニコ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 イラン北西部周遊

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 やすらぎの国 ラオス

 パキスタン カラーシャ族の里

 光と静寂の世界 冬の九寨溝

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガル

ご訪問うれしいのん
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク