旅行記ダイジェスト・・・・ミニヤコンカと四姑娘山

2011.08.16.08:43

今回から、今まで行った海外旅行の簡単なご紹介をしたいと思います。



本当は、最初に行った九寨溝から順にご紹介したいのですが、当時はフィルムカメラで撮影しており、現在スキャナを持っていないので、写真をアップできません。


そこで、とりあえず、デジカメで写真を撮り始めたミニヤコンカと四姑娘山から、ご紹介を始めます。

当時は写真がまだへたくそで、申し訳ありませんが、ご了承ください。



ミニヤコンカと四姑娘山は、中国四川省にあります。

そう、九寨溝も四川省。


四川省は日本よりも広く、四川盆地だけで北海道くらいの広さがあります。

省都は、成都です。



四川省は、チベット自治区の東側にあります。

特に、西部や北部はチベット系の少数民族がたくさん住んでいて、宗教も、チベット仏教、イスラム教など。

沿岸の州とは全く違います。


見所も、自然だけでなく、遺跡や恐竜博物館など、盛りだくさん!

何回でも行ってみたい省です。



ミニヤコンカは、標高7556mで、四川省最高峰。

中国最高峰は、もちろん、チョモランマ(エベレスト)ですよ!


でも、8000m級の山は、風が強く、雪が吹き飛ばされて、地肌が見えているものがほとんどです。

その点、7000m級の山は、一面真っ白な雪山・・・・

とってもきれいなんです。



まずは、日本から北京経由で成都へ。

成都で一泊した後、一路、西に向かいます。


当時、中国ではまだ少なかったトンネル、二郎山トンネルを通って、ミニヤコンカの山麓のほうへ・・・・

二郎山トンネルの手前では、固まった蜂蜜を売っていました。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ



トンネルを抜けると、海螺溝氷河森林公園に入ります。

中国語で氷河は、「氷川」です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ



ミニヤコンカ麓の山を車で登り、金山・銀山が間近に見える標高3000mちょっとの三号営地へ。

ここは、暖房もほとんどきかず、ものすごく寒かったです・・・・


おまけに、ゆきうさぎは高山病。

でも、翌朝の景色は・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


ロープウェイで、ミニヤコンカが展望できる場所に上ります。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


だんだん見えてきました・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


ロープウェイを降りて、少し登ると・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ



上の真っ白な山が、ミニヤコンカです!


みんな、もっと登って氷河の上に立ったそうですが、ゆきうさぎは高山病・・・・

これ以上は行けませんでした・・・・



山を下りて、麓の二号営地に宿泊。

ここは、温泉プールがたくさんあります。

全部、温度が違うんです。

水着を着て入ります。



翌朝は、二号営地を出て、美人谷と呼ばれる丹巴へ・・・・

本当に、美人が多いんです。

途中の町では、トウモロコシを干していました。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


途中の景色です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


これは、チベット式の家。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


こちらは、チベット仏教のお寺。

やっぱり、きんきらきんです。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


折多峠(4298m)です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


丹巴の手前で、恵遠寺というチベット寺院に立ち寄ります。

みんなはハイキングに行きましたが、高山病のゆきうさぎはお留守番。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


・・・・すると、学校が終わって、子どもたちがやってきました。


ゆきうさぎのカメラが、大人気。

お留守番の特権です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


丹巴に着きました。

こんな建物が並んでいます。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ

高い塔は、侵入者を監視するためのもの。

家は、梯子をかけて2階に上がるようになっています。


侵入者が来たら、2階に避難して、梯子をはずし、上から石を落して追い払うそうです。


チベット人はおとなしいけど、いじられるのは嫌い。

静かにゆったり暮らしたいんです。


丹巴の村を、散策します。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


家畜たちは、元気いっぱい・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ



丹巴に一泊した後、四姑娘山の麓、日降(リーロン)へ向かいます。

途中、こんなにコワイ橋が・・・・

どうやって渡るんでしょう・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


日降に泊まった最初の夜、すごい勢いで雪が降ってきました。


5月なのに・・・・明日は山は見えないかな・・・・などと言っていたら、翌朝は晴れ!

雪が朝日に輝き、最高のお天気になりました。



日降から、山を展望できる場所まで、歩いて登ります。


ゆきうさぎは、大事をとって馬に乗りました。

乗馬は初めてでしたが、社交ダンスと姿勢が同じだったので、簡単に乗れました。


だんだん雲が切れてきて・・・・

手前の大姑娘山、二姑娘山、三姑娘山が顔を出しました。

踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ



そして、一番奥の四姑娘山が出ました!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


超いい天気!

四姑娘山を堪能してから、山を下ります。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


もう少ししたら、シャクナゲの花がさくシーズンですよ。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ



日降には連泊して、四姑娘山山麓の景勝地に出かけます。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ

踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ



踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


しばらく山を下りると、きれいな渓谷が・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


最高のお天気で、みんな大満足でした。


この日は、日降最後の夜。

翌日は、臥龍のパンダ園でパンダを見て、巴郎山峠を越えて帰る予定でした。


ところが、この道は道路工事中で、時間帯を決めて一方通行。

ものすごく渋滞していて、もしかしたら翌日中に成都に着かないかも・・・・とのこと。


添乗員、現地ガイド、旅客一致の意見で、パンダはあきらめ、別ルートで帰ることになりました。

がっくり・・・・



翌朝、日降を出て、一路成都に向かいます。


成都に着いたら、添乗員からお知らせが・・・・

「みなさん、パンダを見たくありませんか?明日は午前中に余裕があるので、成都のパンダ園にお連れできますよ!」


みんな、大興奮!

孫にパンダグッズを買ってくると約束したおじいちゃんも、大喜び!



・・・・というわけで、翌朝、早起きして、パンダ園に行きました。


ちょうど、パンダはお食事&運動タイム!

かわいいパンダの写真が、たくさん撮れました!


パンダは目の周りが黒いので、目が目立ちません。

でも、顔に光が当たったところを撮ると、人間と同じくらい表情豊かです。


たれぱんだ・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ



夢見るパンダ・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


後ろ姿もかわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


長々とパンダを撮っていて、叱られました。


帰りは、もちろん、パンダグッズをゲット!

これだけあると、壮観です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ


ちなみに、パンダ園では、パンダを抱っこすることもできます。


でも、子どもパンダの料金は1万数千円!

大人パンダは安いのですが、パンダにつぶされそう・・・・


おまけに、パンダに病気がうつらないようにと、変な水色の上っ張りを着せられます。

ゆきうさぎらの一行で、抱っこした人はいませんでした。



この日は、上海経由で日本に帰国。

とっても楽しい旅でした。


↓ クリックしてね!(^-^)/

$踊る!旅する!ゆきうさぎ





次回は、今、やまねこさんが行っているインドヒマラヤです。







comment

Secret

1. パンダかわいいですね

2011.08.16.17:19

パンダとってもかわいいですね。
私も行きたくなりました。

2. Re:パンダかわいいですね

2011.08.16.20:29

>みんさん
今は、臥龍のパンダ園にも行けます。
ぜひ、行きましょう!

3. 無題

2011.08.17.08:33

素晴らしい雪山の写真で、涼しさをいただきましたよ~(^∇^)
で、やっぱりパンダちゃんは可愛い!!!
白浜のパンダより、伸び伸び育ってる感じがするね。

4. Re:無題

2011.08.17.08:39

>nanker phelgeさん
ありがとうございます。
パンダは、子どもどうしで遊んでいるので、本当にのびのびです。
臥龍のパンダ園は、もっと子どもがたくさんいるそうですよ。
ゆきうさぎグッズ!
Suzuriバナー2 Tシャツ、トートバッグ、マグカップ、iPhoneケースを販売してます・・・ 写真リクエストも、受付中!
プロフィール

dancetravel

Author:dancetravel
ご訪問、ありがとうございます。
海外秘境旅行と社交ダンスが大好きな女の子、ゆきうさぎです!

こちら のアメブロでは、記事の更新情報をお伝えしてます・・・・

では、どうぞごゆっくりご覧くださいな・・・・


お知らせ!

パーティでデモをして、ゆきうさぎが撮ってたのに、写真が届かない・・・・
写真をアルバムや額にしたい・・・・

ご要望のある方は、記事にコメントをお願いいたします!
どの記事でもかまいません・・・・

お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス等は、ゆきうさぎが責任をもって管理・・・・
コメントは、公開せずに消去します・・・・

最新記事
スポンサードリンク
旅行記事の目次
マークは、下のおすすめ記事と連動してます・・・・
くわしい旅行記

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省ウサギコスモス

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット波ウサギ

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー波コスモス富士山

 光と静寂の世界 冬の九寨溝 ニコニコ

 爆笑!成都パンダ園ウサギ

 標高差8778mの小国 大ネパール紀行チーズニコニコ

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省コスモスチーズニコニコ

 ナキウサギ遊ぶお花畑・・・・中国青海省ウサギコスモス

 火と氷の島 アイスランド温泉チーズニコニコ

 西インドの華 グジャラートウサギラブラブ!

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省ラブラブ!ニコニコ

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガルニコニコ

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山富士山

旅行記ダイジェスト

 ミニヤコンカと四姑娘山温泉富士山

 インドヒマラヤ大走破波

 ミルフォードトラックとマウントクックコスモス富士山

 インド洋の楽園 マダガスカルウサギチーズニコニコ

 インドヒマラヤ花の谷コスモス富士山

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠波ラブラブ!

 イラン北西部周遊コスモスニコニコ

 カピバラとピラニアの国 ブラジルウサギチーズ

 トルコ西部周遊チーズ温泉ニコニコ

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部ラブラブ!ニコニコ

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖波

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行くラブラブ!ニコニコ

 タジキスタン冒険行波ラブラブ!温泉

 失われた世界 ギアナ高地波コスモス

 やすらぎの国 ラオスチーズニコニコ

 パキスタン カラーシャ族の里ラブラブ!ニコニコ

 

  旅行おすすめ記事です音譜

探検、冒険、ワイルド系波

 インドヒマラヤ大走破

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖

 タジキスタン冒険行

 失われた世界 ギアナ高地

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

動物、かわいいのん・・・・ウサギ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

 西インドの華 グジャラート

あこがれのお花に会える・・・・コスモス

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 イラン北西部周遊

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 失われた世界 ギアナ高地

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

現地の人と楽しくふれあう・・・・ラブラブ!

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 タジキスタン冒険行

 パキスタン カラーシャ族の里

 西インドの華 グジャラート

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

この際、食べるチーズ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 やすらぎの国 ラオス

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

えっ?ここで温泉温泉

 ミニヤコンカと四姑娘山

 トルコ西部周遊

 タジキスタン冒険行

 火と氷の島 アイスランド

トレッキング特集富士山

 ミニヤコンカと四姑娘山

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山

らくちん、楽しい・・・・入門編ニコニコ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 イラン北西部周遊

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 やすらぎの国 ラオス

 パキスタン カラーシャ族の里

 光と静寂の世界 冬の九寨溝

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガル

ご訪問うれしいのん
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク