旅行記ダイジェスト・・・・パキスタン カラーシャ族の里 その2 North Pakistan

2011.11.03.08:45

3日目は、ここからが、山本番。

ギルギットから、ギルギット川に沿って、西に進みます。



これは、ギルギットのホテルからの景色です・・・・

絶景なのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ
Gilgit

左のお山を、拡大しましょう・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Gilgit

右のお山も・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Gilgit


それでは、ホテルを出発!

グピスという町に向けて、西に走ります・・・・



お山は、ヒンドゥークシュ山脈に変わります・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Between Gilgit and Gupis


ヒンドゥークシュっていうのは、「インド人殺し」っていう意味。

パキスタンが英領インドだったころ、登って遭難した人が続いたため、この名前がついたそうです・・・・



子どもたちは、みんな元気!


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Between Gilgit and Gupis


この子たちが来ているのが、パキスタンの男性の民族衣装です。

丈の長いシャツとズボンで、上下は同色です・・・・



車が、止まりました。

カルガー磨崖仏を見学します。


崖の途中に、仏様が彫ってあります・・・・

えっ、どこ・・・・?


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Between Gilgit and Gupis


ここでーす!


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Between Gilgit and Gupis



パキスタンは、人口急増中!

どこに行っても、子どもたちがたくさんいます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Between Gilgit and Gupis


パキスタンでは、子どもをたくさん見ますが、そのほとんどは、男の子です・・・・

大人も、女性はあまり見かけません・・・・

パキスタンは、イスラム教の戒律がひどくきびしいわけではないんですが・・・・

地方では、女性を外に出すのをいやがるところが多いので、女性を撮るのは難しいんです・・・・




子羊がいます・・・・

かわいいのん・・・・



踊る!旅する!ゆきうさぎ
Between Gilgit and Gupis


どーーーん!!!

開けた場所に、出ました・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Between Gilgit and Gupis


谷底は、平らになっています。

カールとか、U字谷とよばれる地形で、氷河がけずったあとです・・・・


谷底に生えている細長い木は、ポプラです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Between Gilgit and Gupis


ゆきうさぎは、雪山大好き・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Near Gupis


こちらは、自然にできたダム湖です。

手前から水が流れているので、決壊して洪水になることはないそうです・・・・


$踊る!旅する!ゆきうさぎ
Near Gupis


わーい!真っ白・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Gupis

あっ!

お魚を持ってます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

Near Gupis


実は、この子、魚釣りの名人です!

ダム湖で、上手にお魚を釣っていました・・・・


ゆきうさぎたちも、お魚釣りに挑戦!

でも、ぜんぜん釣れませんでした・・・・



子羊、かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Near Gupis


めずらしい・・・・

地元の女の子です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ
Near Gupis


パキスタンの山の民族は、ギリシャ系の混血です。

アレキサンダー大王が、カイバル峠を通って、パキスタンに来たとき、つれてきた兵隊が住み着いたんだそうです・・・・

車は、標高2250mのグピスに、着きました。

ここでは、PTDCに泊まります・・・・



PTDCは、Pakistan Tourism Development Corporationの略。

このあたりに多い、国営のホテルです。


質素ですが、基本的な設備はそろっており、山の中にしては、上出来です!


人気ブログランキング!

ぽちっと押したら、ランキングアップ! ↓ 1日1回!応援してね!音譜アップ

                 $踊る!旅する!ゆきうさぎ






4日目は、グピスを出て、さらに西へ・・・・ 

シャンドール峠を越えて、マスツージに行きます・・・・


comment

Secret

1. 無題

2011.11.03.11:21

初めての訪問者となって下さったゆきうさぎさんありがとうございます。
秘境を訪れたことは未だないのですが、とても興味深く綺麗なお写真を拝見させて頂きました。
是非また遊びに来させて頂きます。

2. いいなあ

2011.11.03.14:21

最近は一人旅行けてないから(ToT) うらやましいなあ、来年は、何処かに、一人旅行ってみようかな、英語喋れないが、一人旅大好きな、無謀なダンテです、(^_^;)

3. はじめまして

2011.11.03.15:13

なんかスゴイ事してるんですねΣ(・□・;

中学生の私には、考えられません(ーー;)

4. Re:無題

2011.11.03.15:21

>チャオさん

ご訪問&コメント、ありがとうございます。
秘境は、いろいろとハードルはありますが、行きたい!という気持ちがあれば、行けると思います・・・・!
これからも、ご愛読、よろしくお願いします!

5. Re:いいなあ

2011.11.03.15:24

>ダンテさん

ご訪問&コメント、ありがとうございます。
ゆきうさぎは、西遊旅行という秘境専門会社のツアーで出かけています。
ひとり参加が多く、ひとり部屋料金も安いのが特徴です。
語学も、添乗員やガイドがつきますので、大丈夫ですよ。
それと、英語は通じないところが多いです・・・・
これからも、ご愛読よろしくお願いします!

6. Re:はじめまして

2011.11.03.15:26

>すまいりぃ☆さん

ご訪問&コメント、ありがとうございます。
ゆきうさぎも、中学生だったころ、こんなことするなんて、まったく思ってませんでした・・・・
おとなになって、いろいろ見たいものができると、変わるかもしれませんよ(*^▽^*)
これからも、ご愛読よろしくお願いしまーす!

7. 無題

2011.11.03.15:55

うわぁぁ、パキスタンですか!
「~スタン」と聞くとやっぱりアフガニスタンなどのイメージが強くって、治安が安全な所もあるにも関わらず自然と旅リストから外れてしまいますが、ゆきうさぎさんの写真を見てると行きたくなってしまいますね。
子供たちがかわいいです!
洋服もパキスタンのイメージのまんまです^^

8. Re:無題

2011.11.03.16:05

>Lottaさん

コメント、ありがとうございます。
「~スタン」は、「~の国」という意味だそうです。
ふつうは、民族の名前が前につくんですが、パキスタンだけは、清い国という意味だそうで・・・・
安全な場所も、たくさんありますよ。
ぜひ、お出かけください・・・・

9. 無題

2011.11.03.17:18

ペタ、してくれてありがとうございました^^!!!
共同ブログのすずです^^

写真見ました!!
すごく綺麗でした・・・・^^!!
行ってみたいですね~・・・・。
景色がすごくよかったです^^!!!
羊とかもいましたね!!
かわいいです♪

10. Re:無題

2011.11.03.18:02

>さな♡すず♡りお♡さら♡さん

すずさん
ご訪問&コメント、ありがとうございます。
変わったところだけど、ツアーに入ったら、ひとりでも行けるんですよo(^-^)o
すずさんも、ぜひ・・・・
またのご訪問、お待ちしてまーす('-^*)/

2015.06.10.23:30

ギルギットの治安はどんな感じでしょうか?

Re: タイトルなし

2015.06.10.23:44

> ギルギットの治安はどんな感じでしょうか?

コメント、ありがとうございます。

ゆきうさぎが滞在したころのギルギットは、治安にまったく問題ありませんでした。
地元の人はとってものーんびり・・・・
過激派も入ってきていませんでした。

ただ、現在のようすはわかりません。
当時も近くまで過激派が入ってきており、警察が護衛してくれました。
「西遊旅行」にお問い合わせくだされば、教えてくれると思います。
ゆきうさぎグッズ!
Suzuriバナー2 Tシャツ、トートバッグ、マグカップ、iPhoneケースを販売してます・・・ 写真リクエストも、受付中!
プロフィール

dancetravel

Author:dancetravel
ご訪問、ありがとうございます。
海外秘境旅行と社交ダンスが大好きな女の子、ゆきうさぎです!

こちら のアメブロでは、記事の更新情報をお伝えしてます・・・・

では、どうぞごゆっくりご覧くださいな・・・・


お知らせ!

パーティでデモをして、ゆきうさぎが撮ってたのに、写真が届かない・・・・
写真をアルバムや額にしたい・・・・

ご要望のある方は、記事にコメントをお願いいたします!
どの記事でもかまいません・・・・

お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス等は、ゆきうさぎが責任をもって管理・・・・
コメントは、公開せずに消去します・・・・

最新記事
スポンサードリンク
旅行記事の目次
マークは、下のおすすめ記事と連動してます・・・・
くわしい旅行記

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省ウサギコスモス

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット波ウサギ

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー波コスモス富士山

 光と静寂の世界 冬の九寨溝 ニコニコ

 爆笑!成都パンダ園ウサギ

 標高差8778mの小国 大ネパール紀行チーズニコニコ

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省コスモスチーズニコニコ

 ナキウサギ遊ぶお花畑・・・・中国青海省ウサギコスモス

 火と氷の島 アイスランド温泉チーズニコニコ

 西インドの華 グジャラートウサギラブラブ!

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省ラブラブ!ニコニコ

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガルニコニコ

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山富士山

旅行記ダイジェスト

 ミニヤコンカと四姑娘山温泉富士山

 インドヒマラヤ大走破波

 ミルフォードトラックとマウントクックコスモス富士山

 インド洋の楽園 マダガスカルウサギチーズニコニコ

 インドヒマラヤ花の谷コスモス富士山

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠波ラブラブ!

 イラン北西部周遊コスモスニコニコ

 カピバラとピラニアの国 ブラジルウサギチーズ

 トルコ西部周遊チーズ温泉ニコニコ

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部ラブラブ!ニコニコ

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖波

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行くラブラブ!ニコニコ

 タジキスタン冒険行波ラブラブ!温泉

 失われた世界 ギアナ高地波コスモス

 やすらぎの国 ラオスチーズニコニコ

 パキスタン カラーシャ族の里ラブラブ!ニコニコ

 

  旅行おすすめ記事です音譜

探検、冒険、ワイルド系波

 インドヒマラヤ大走破

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖

 タジキスタン冒険行

 失われた世界 ギアナ高地

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

動物、かわいいのん・・・・ウサギ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

 西インドの華 グジャラート

あこがれのお花に会える・・・・コスモス

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 イラン北西部周遊

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 失われた世界 ギアナ高地

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

現地の人と楽しくふれあう・・・・ラブラブ!

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 タジキスタン冒険行

 パキスタン カラーシャ族の里

 西インドの華 グジャラート

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

この際、食べるチーズ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 やすらぎの国 ラオス

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

えっ?ここで温泉温泉

 ミニヤコンカと四姑娘山

 トルコ西部周遊

 タジキスタン冒険行

 火と氷の島 アイスランド

トレッキング特集富士山

 ミニヤコンカと四姑娘山

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山

らくちん、楽しい・・・・入門編ニコニコ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 イラン北西部周遊

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 やすらぎの国 ラオス

 パキスタン カラーシャ族の里

 光と静寂の世界 冬の九寨溝

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガル

ご訪問うれしいのん
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク