丁野先生のダンス@新宿 その1

2012.06.30.17:57

6月17日に行われた、日本ダンス議会の競技会・・・・


今回は、ゆきうさぎのブログ、初登場の先生方を、ご紹介しましょう!



サトウアキヒコダンススタジオ の、丁野真一先生&井上望先生 です!



おふたりのデモンストレーションは、桜田ダンス教室 のパーティで、お撮りしたことがあります・・・・


そのことを、望先生が覚えていてくださって・・・・

競技会の会場で、わざわざ、お声掛けいただきました!ありがとうございます・・・・



では、おふたりのパワーあふれるラテンダンスを、お楽しみいただきましょう!



踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ


踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ


踊る!旅する!ゆきうさぎ


パワー全開!とっても楽しいダンス・・・・いっしょに、踊りたいのん・・・・


人気ブログランキング!


              踊る!旅する!ゆきうさぎ

     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ



次回も、このつづきです・・・・

お花がいっぱい・・・・植物特集 その6の3 タジキスタン

2012.06.30.08:58

植物特集は、中央アジアのタジキスタン・・・・


アフガニスタンの北側にある、秘境の国です・・・・



前回は、お花でいっぱいのシャフリスタン峠を越えて、首都ドゥシャンベに入りました。


今回は、ドゥシャンベの観光からです・・・・



まず、博物館に行きました。



でーーーん!!!


$踊る!旅する!ゆきうさぎ



涅槃仏です!すごく、大きいのん・・・・

パンフォーカスで、全部ピントを合わせるのが大変です・・・・



ここの博物館は、いろいろあって、おもしろかったのん・・・・

バザールとか、ほかに行ったところもあります!


もっと見たい!っていう方は、旅行記ダイジェストの記事 をご覧ください・・・・




ヒッサール要塞です!1時間くらい、バスに揺られて行きました・・・・

暑い・・・・


$踊る!旅する!ゆきうさぎ



青紫色の、アザミがたくさん生えてました!

丘が、青紫色に染まるくらい、たくさんありました・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



そばで見ると、こんなのです・・・・かわいいのん・・・・


$踊る!旅する!ゆきうさぎ


アザミは、いろんな種類があります・・・・かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




ヒッサール要塞、全体は、こんな感じです・・・・広いのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ




翌日は、ドゥシャンベを出て、アフガニスタンとの国境にある、カライクムに向けて、出発です!



四駆は、つづら折れの坂道を上って行きます・・・・



きれいな湖がありました!ヌレーク・ダムのダム湖です・・・・

写真ストップ、お願いします・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



ここにも、アザミがありました!白と紫のツートーンでふわっふわ・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


こんなに、たくさん!かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



まわりは、こんなに広い高原です・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ



アザミ、かわいいのん・・・・手前は、ヤマハハコの仲間でしょうか・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


黄色の穂は、現地では、「きつねのしっぽ」ってよばれてます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


ピンクのは、ツリフネソウの仲間みたいですが・・・・インドのとは、葉っぱがちがいます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


たくさん、あります・・・・かわいいのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ



すごい、しましまのお山・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




地球がつくった、芸術作品です・・・・でかいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


お山を背景に、お花を撮ってみましたが、失敗・・・・

上下の明暗に、差がありすぎました・・・・むずかしいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




こちらは、セリの仲間ですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




このあたりは、高原なんですが、標高は3000mもありません・・・・

高山植物の図鑑には載ってないものが多いんです・・・・





おや?この子は・・・・?

踊る!旅する!ゆきうさぎ


やらせじゃなくって、ほんとにお花を持って、立ってたんです・・・・

なかなか、センスのある子ですね・・・・



となりには、牛たちがたくさんいました・・・・このお花も、きつねのしっぽです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


もうすぐ、お昼ご飯のクリアーブの町に着きます・・・・


人気ブログランキング!


              踊る!旅する!ゆきうさぎ

     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ




次回は、少し南に進んで、アフガニスタン国境へ・・・・

西田先生のダンス@新宿 その3

2012.06.29.17:57

6月17日の、日本ダンス議会の競技会・・・・



日暮里ニシダダンススクール の、西田欣主先生&美穂先生、今回が最終回です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ


踊る!旅する!ゆきうさぎ


すばらしい、この興奮・・・・写真で、お伝えできたでしょうか・・・・

人気ブログランキング!


              踊る!旅する!ゆきうさぎ

     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ


次回は、こちら

お花がいっぱい・・・・植物特集 その6の2 タジキスタン

2012.06.29.08:58

植物特集、タジキスタンです・・・・



チェルフジラ遺跡の中のお花、つづきです・・・・


どこにでもある、アザミ・・・・コガネムシが、花粉を食べてます・・・・おいしいのん?


踊る!旅する!ゆきうさぎ



遺跡の中は、雑草だらけです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




では、遺跡を出発です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



すごい、お山がつらなってます・・・・雲が、わくわく・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



このあたりは、インドとユーラシアの境目・・・・赤いのは、インドの土です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



ここは、赤白まだらですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




すごい、赤土の地層です!うねってます・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



こっちは、ユーラシアの白土ですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




もうすぐ、標高3378mのシャフリスタン峠です・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ




着きました!ここも、お花の季節です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




きれいなのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



お花で、いっぱい・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



キク科、ノコギリソウ属の、セイヨウノコギリソウだと思います・・・・かわいいのん・・・・

お花は、白が普通だそうですが、いろんな品種があるそうです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




真っ赤なポピー・・・・中央アジアなら、どこにでもあるみたいです・・・・かわいいのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ


これは、マツムシソウに似てるんですが・・・・ちょっと、わかんなかったんです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




これは、黄色のポピーです!かわいいのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ




ナデシコ科、マンテマ属の、シラタマソウです・・・・

インドヒマラヤにもありましたが、こっちのほうが、大きいのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ


かわいいのん・・・・



こんなに、きれいなんです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


峠を越えて、首都ドゥシャンベに着きました!


人気ブログランキング!


              踊る!旅する!ゆきうさぎ

     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ




次回は、ドゥシャンベを出て、アフガニスタン国境を進みます・・・・

西田先生のダンス@新宿 その2

2012.06.28.17:57

6月17日の、日本ダンス議会の競技会・・・・



日暮里ニシダダンススクール の、西田欣主先生&美穂先生、つづきです!



どうぞ!


踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ


踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ



りりしいお顔から、思いっきりの笑顔まで・・・・ダンスはもちろん、表情も、すばらしいのん・・・・


人気ブログランキング!


              踊る!旅する!ゆきうさぎ

     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ


まだ、つづきますよ・・・・

お花がいっぱい・・・・植物特集 その6の1 タジキスタン

2012.06.28.08:57

ご好評をいただいてます、植物特集・・・・



前回のパキスタンから、今度はヒンドゥークシュ山脈を北に越えて、タジキスタンにやってきました!




タジキスタン・・・・聞いたことない・・・・


無理もありません・・・・中央アジアには、「○○スタン」っていう国が、いっぱい・・・・

旧ソ連から独立した国が、多いんです・・・・



タジキスタンも、旧ソ連からの独立組・・・・アフガニスタンの北側にあります・・・・


実は、国境は、パキスタンとは接してません!

アフガニスタンの東側の部分は、ヒンドゥークシュ山脈の中を細長く伸びてて、一番東のところは、中国と接してます・・・・


だから、南から、パキスタン、アフガニスタン、タジキスタンっていう順番になるんですね・・・・



日本からは、ウズベキスタンのタシケントまで直行便があります。



ここからは、陸路で、タジキスタンに入国・・・・


ホジェンドっていう町を経由します・・・・・こちらは、ホジェンドのモスクですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



ホジェンドから首都ドゥシャンベに向かう途中あたりから、植物をたくさん見ることができます。



では、タジキスタンの植物たちを、見ていきましょう!



こちらは、ホテルの庭に植えてあったバラ・・・・園芸品種ですが、とってもきれいなのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




ホテルの庭は、こんなとこです・・・・細長い木は、ポプラですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



真っ赤な虫を、見つけました・・・・名前はわかりませんが、かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ





この日は、遺跡めぐり・・・・こちらは、ブンジカット遺跡です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ





ロバに乗ったおじいちゃんが、やってきました・・・・

なかなか、風情がありますね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ





7月は、お花の季節・・・・ここには、ほんとにいっぱい、お花が咲いてました!



地元で、きつねのしっぽって呼ばれてるお花です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




こちらは、野生の小麦です!背は、5cmくらいしかありません・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



これは、セリの仲間ですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



真っ赤なポピー!かわいいのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ




これも、かわいいのん・・・・名前は、わかりません・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




天然アレンジメントです・・・・かわいいのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ


ピンクのは、ヒルガオ・・・・

青いのは、フウロソウ科、フウロソウ属の、ゲラニウム・ヒマライエンセだと思います・・・・


こちらは、アザミの仲間です・・・・アザミは、どこでもありますね・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ

高地や乾燥地のアザミは、トゲトゲがすごいのん・・・・

きっと、植物が少ないから、武装しとかないと、動物に食べられちゃうことが多いんでしょうね・・・・



低いお山は、浸食されて、なだらかです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


これも、トゲトゲのアザミですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




青いお花・・・・一面に咲いてます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


近くで撮れなかったんで、よくわからないんですが・・・・

トリカブト科の、トリカブト属、アコニトゥム・ヴィオラケウムだと思います・・・・



こちらは、チェルフジラ遺跡です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



胡蝶蘭が、勝手に咲いてる!ちょーびっくり・・・・

ピンクのは、ヒルガオです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




こちらは、マメ科、クララ属の、ソフォラ・モールクロフティアナじゃないかと思います・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


人気ブログランキング!


              $踊る!旅する!ゆきうさぎ

     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ




まだまだ、お花がありますよ・・・・

男はつらいよ@イラン

2012.06.28.00:00

アメンバーのみなさーん!お待たせしました!

3か月ぶりの、アメンバー限定記事です・・・・



はじめは、もっとしょっちゅう書こうと思ってたのに・・・・

とくに、ぽち絵を描きだしてから、ぜんぜん、時間がない・・・・


ほったらかしにしてしまって、ごめんなさい・・・・



ついに、アメンバーさんの数も、200名を越えました!

みなさん、ほんとにありがとうございます!



やっぱり、アメンバー限定記事を書かないと、単なる読者とおんなじになっちゃいます・・・・

そんなにしょっちゅうは書けないけど、がんばります!




今回は、イランのお話です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン

                                                  スーサ遺跡



イランと言えば、イスラム教の国。


シーア派とスンニ派があるんですけど、ちがいは、いまいち、ゆきうさぎにはわかりません・・・・

夫婦で宗派がちがうこともあるそうで、あんまり重要な差じゃないんでしょうか・・・・




やっぱり、日本人からすると、一番変わってると思うのは、一夫多妻制でしょう・・・・

ひとりの男性が、奥さんを4人までならOKってのです・・・・



イランは、美人の国・・・・たくさんの民族がいるので、いろんな美人がいます。


こちらは、トルコ系の美人です・・・・スラブ系の混血で、ちょっと薄い感じですね・・・・



踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン

                                       タブリーズ



こちらは、正統ペルシャ系の美人ですね・・・・ラテン系の混血です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン
                                     タブリーズ


こんな美人を、4人も奥さんに・・・・うはははは・・・・


・・・・そんなに世の中、うまい話があるわけありません!

じつは、一夫多妻制は、男性にとってもきびしい制度なんです・・・・




こう言うと、男性は、みんな、うなずきます。


そりゃー、そーだ!

ひとりの女性でさえ、扱いがたいへんなのに・・・・4人もいたら、もっとたいへんだ・・・・


もちろん、その考えはまちがってません・・・・

イランには、結婚した男性にきびしい制度が、いろいろあります・・・・



でも、もっとたいへんなことがあるんですけど・・・・

ゆきうさぎの会った男性では、正解者はひとりもいません・・・・



どーしてでしょう・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン

                                                   ウルミエ湖


もともと、一夫多妻制は、戦争とかで、男性が減ってしまったときのためだといわれてます・・・・

女性が余るから、生活力のある男性が引き取ってあげるように・・・・


でも、年がら年中、戦争してるわけじゃありません・・・・

平和な時期は、女性は余ってませんよ・・・・



そーです!

女性が余ってないときは、結婚できない男性が出てくるんです!


奥さん、もらえない・・・・最悪・・・・


それにしても、男性は、自分が余るかもしれないって、考えないんですね・・・・

ふしぎなのん・・・・



踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン

                                                   ウルミエ湖

イスラム教で、スカーフや、体の線が出ない服を着るのは、男性がついてこないようにするため・・・・


強制されてる場合もありますが、女性が自分から望んで着ることが多いようです・・・・

うざい男性、困るから・・・・




治安も、悪くなりやすくなります・・・・


国によっては、女性の一人歩きや、自動車の運転ができないことも・・・・

不便ですが、こうして、女性を守ってるんですね・・・・




そんなに不便なら、一夫一婦制にしたらいいじゃん!

今は、そんなに戦争ばっかしじゃないし・・・・



また、そんな単純なことを・・・・

一夫多妻制は、ちゃんと理にかなってるところもあるんです・・・・


イランの場合を、見てみましょう・・・・



さきほど、男性のみなさんが予想した以上に、結婚した男性の責任は、重大なんです!



踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン

                                             シャー・イスマイル廟



男性が2人目以降の奥さんをもらうときは、いまの奥さん全員のOKが必要です。

1人でもいやだって言ったら、次の奥さんは、もらえません・・・・


奥さんが2人以上いたら、全員、平等です。

ひとりだけかわいがったりするのは、NG!ほしがるものも、平等に買ってあげます・・・・


だいたい、お金があるのに、奥さんのおねだりを断るなんて、男の風上にもおけません・・・・

ケチな男性は、まわりの人たちから、ばかにされちゃいます・・・・



新しい奥さんをもらいたいのに、今の奥さんが反対するとか、奥さんどうしの仲が悪くなったときは・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン

                                      タブリーズ博物館 ラスター彩



男性は、自分の判断で、いつでも、奥さんを離婚できます。

奥さんの都合は、考えてもらえません。



ひどーい!


ちょっと待ってください・・・・最後まで、聞いてくださいよ・・・・



そのかわり、男性は、離婚するときに、奥さんにお金を渡さないといけません・・・・


その額は、結婚するときに、あらかじめ、決めておきます・・・・

相場は、200万円くらい・・・・日本の物価に直すと、1千万円くらいになります!



あらっ!1千万円もらえるなら、離婚してもいいわよ!


やっぱり・・・・そういう人も、いますよね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン

                                                キャンドバーン村



とにかく、お金を払えない男性は、奥さんと別れることができないんです・・・・

お金がないから、離婚したくてもできない男性が、ぞろぞろ・・・・


中には、離婚がこわくて、結婚できない男性もいるとか・・・・



イランは、石油が出ますが、けっこう貧富の差があります・・・・

ふつうの人たちは、そんなにお金持ちじゃありません・・・・


奥さんを2人以上持つなんて、夢のまた夢・・・・

ほとんどの男性は、奥さんは、ひとりだけなんです・・・・



おまけに、イランの女性は、派手好きで、気の強い人が多いらしいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン

                                                   サミラン砦



イラン人は、ホームパーティ、大好き!

そのとき、奥さんがやたら模様替えをしたり、食器や服を買い替えたりするから、たいへん・・・・


お金は、あるだけ出さないと、けちんぼ亭主って、言われるし・・・・

ご主人、もう、せんべいざぶとん・・・・



イランでは、奥さんに遠慮ばっかししてる、恐妻家のことを、「ジジ」っていいます・・・・


結婚してる男性に、「あなたはジジですか?」って聞いて・・・・

「ちがいます」って返事したら、ジジなんだって・・・・



ガイドさんが、こう説明して、運転手さんに、「あなたはジジですか?」って、聞きました・・・・


運転手さんが、「ちがいます」って言ったから、みんな、もう大爆笑!

やっぱり、イランでも、本音と建前があるんですね・・・・



踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン

                                                 マースーレ村



イランでは、そのうえに、もっとたいへんなことが・・・・


男性には、兵役があります。

大学に現役合格しなかったら、先に軍隊に入んないといけないんです!


もちろん、兵役から帰ったら、大学を受験することはできます。


でも、そんなの、もう、めんどくさい・・・・

結局、男性は高卒になっちゃう人が多いんです・・・・


いきおい、大学生は、女子ばっかし・・・・

女子の方が学歴が高いんで、お相手としても、ミスマッチが多いそうです・・・・



結局、2人以上、奥さんをもらえる人は、ほんのひと握り・・・・


お金持ちで、複数の女性をちゃんと扱える能力があって・・・・

ジジじゃ、無理ですよね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン

                                                  ブルーモスク




ちなみに、日本人女性は、おとなしいってことで、人気があります。



30年前くらい前のテレビドラマで、「おしん」っていうのがありました・・・・


ヤオハンっていうスーパーをつくったおばあちゃんを、モデルにしたドラマだったそうで・・・・


東北の貧乏な農家の女の子が、身売り同然に働きに出て、結婚したらおしゅうとめさんにいじめられて・・・・

苦労に苦労を重ねたけど、がんばって、スーパーを立ち上げるっていうお話です・・・・


ちなみに、そのスーパーは、息子がついで、つぶしちゃったんですって・・・・残念なのん・・・・



おしんは、貧乏なころの日本人が描かれてたんで、イランでも人気がありました。

自分たちとおんなじだって、思ったみたいです・・・・


おしんが、どんなにいじめられても、ぐっとがまんして、がんばったのを見て・・・・

イランの男性たちは、「こんな奥さんがほしい!」って、思ったんです・・・・



でも、おしんは、明治女なのに・・・・もう100歳、とっくに超えてるのに・・・・

そんなにがまん強い女性、まだ日本にいるのかどうか・・・・



おまけ、イランの人に、「おしんのスーパー、息子がつぶしちゃったんだって」って言うと・・・・

「え゛ーーーっ!!!」って、絶句します・・・・相当なショックみたいです・・・・



踊る!旅する!ゆきうさぎ-イラン

                                             聖タタウス 黒の教会


男性のみなさん!

日本に生まれて、よかったですね・・・・



人気ブログランキング!


              $踊る!旅する!ゆきうさぎ

     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ


イランの旅行記ダイジェストは、こちら です!



次回は、こちら

西田先生のダンス@新宿 その1

2012.06.27.17:57

6月17日の、日本ダンス議会の競技会・・・・


今回は、日暮里ニシダダンススクール の、西田欣主先生、美穂先生です!



西田先生といえば、たのしいブログで、おなじみ・・・・トラにゃんのうずらさん、かわいいのん・・・・

上の教室名を、クリックしてね!



では、さっそく、ご覧いただきましょう!


踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ


踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ


踊る!旅する!ゆきうさぎ


踊る!旅する!ゆきうさぎ


西田先生といえば、スピード!躍動感あふれる、活発なダンスですね・・・・


人気ブログランキング!


              $踊る!旅する!ゆきうさぎ

     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ



次回も、つづきです・・・・

お花がいっぱい・・・・植物特集 その5の4 パキスタン

2012.06.27.08:58

植物特集、パキスタンの4回目・・・・



この日は、朝早く、ブンブレット谷のホテルを出ました。いいお天気です!


飛行機で、チトラルからイスラマバードまで戻る予定です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




拡大すると、雲がきれい・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




またまた、広い景色です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




朝9時、もう、チトラルに着きました!飛行機が来るのを待ちます・・・・




ところが、飛行機が来ません・・・・!

チトラルに来る飛行機の出発地のお天気が悪くて、来られないんです・・・・



早々に、フライトキャンセル・・・・




とりあえず、チトラルのPTDCホテルに、荷物を置いて、お昼まで、部屋でごろごろ・・・・


お昼ご飯を食べたあと、近くの渓谷に、オオツノヤギがいるというので、見に行くことになりました。





渓谷に、着きました!


足元には、こんなお花が咲いてます!かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

ケシの仲間なんですが・・・・図鑑には、載ってません・・・・たぶん、高山植物じゃないんですね・・・・




渓谷は、こんな感じのところです・・・・えっ?この中に、いる・・・・?


踊る!旅する!ゆきうさぎ



真ん中より右寄りに、1本、木がありますね。その下に、オオツノヤギが、座ってるんです・・・・



ここは、地面がグレーだから、わかりやすいですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



あっ、親子のようです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



ヤギは、みんなやせてました・・・・

見るからに草が少なくて、食べるものがなさそうです・・・・





翌日は、チトラルから、陸路でイスラマバードに向かいます。



ホテルは、朝6時に出ました。町には、朝もやがかかってます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


さよなら、ティリチミール・・・・



車は、3118mのロワリー峠にさしかかります・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


おっと・・・・巨大なデコトラです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


また!逆光になっちゃいましたね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ




迫力の、氷河です・・・・フライトキャンセルで、やっぱりよかったのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ




これ、段々畑じゃなくて・・・・全部、道です!


踊る!旅する!ゆきうさぎ


ヘアピンカーブが何十か所もあって、みんな、よれよれ・・・・


でも、実はここ、もうすぐトンネルができて、通ることもなくなってしまうんです・・・・

こんなに、いい景色なのに・・・・



ほんとに、飛行機が飛ばなくて、よかったのん・・・・





翌日は、イスラマバードに一泊して、世界遺産の古代遺跡、タフティ・バイを見に行きました!






タフティ・バイは、イスラマバードの西の方にあります。


結構、遠い・・・・3時間ちょっと、かかりました・・・・





こちらが、タフティ・バイ遺跡です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

西遊旅行の説明によると、ここは、岩山にある紀元後1~7世紀のガンダーラ山岳仏教寺院遺跡。

寺院は塔院、奉献塔区、僧院、会堂、などに分かれてます・・・・



区画のひとつの天井を見ると・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



なに?これ?拡大してみましょう・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



こうもりです!夜行性なんで、昼間はこうやって、暗い天井にはりついて、寝てるんです・・・・




階段の多い、遺跡です・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ



階段を上っていくと、こんなお花がありました。かわいいのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ


ナスやジャガイモに似てますが、葉っぱがトゲトゲです!


ナス科の、ソラヌム・ヴィルギニアヌムだそうです・・・・

アフリカ北部から東南アジアのオーストラリア、ポリネシアまで、広く生えてるんですって・・・・




すごいお山の途中まで、遺跡があります・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



これが、全体です!大きいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


パキスタンのご紹介は、ここまでです・・・・


人気ブログランキング!


              踊る!旅する!ゆきうさぎ


     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ





次回は、ヒンドゥークシュ山脈を越えて、タジキスタンに入ります!

見澤先生のダンス@新宿 その3

2012.06.26.17:57

6月17日に行われた、日本ダンス議会の競技会・・・・





ダンススクールハマノ の、見澤雄太先生、大原弘美先生のラテンダンス、今回が最後です・・・・



踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ



踊る!旅する!ゆきうさぎ




踊る!旅する!ゆきうさぎ



とっても楽しい、のりのりダンス・・・・すばらしいのん・・・・見てて、ハッピーな気分になりますね・・・・


人気ブログランキング!


              踊る!旅する!ゆきうさぎ

     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ



次回は、こちら

ゆきうさぎグッズ!
Suzuriバナー2 Tシャツ、トートバッグ、マグカップ、iPhoneケースを販売してます・・・ 写真リクエストも、受付中!
プロフィール

dancetravel

Author:dancetravel
ご訪問、ありがとうございます。
海外秘境旅行と社交ダンスが大好きな女の子、ゆきうさぎです!

こちら のアメブロでは、記事の更新情報をお伝えしてます・・・・

では、どうぞごゆっくりご覧くださいな・・・・


お知らせ!

パーティでデモをして、ゆきうさぎが撮ってたのに、写真が届かない・・・・
写真をアルバムや額にしたい・・・・

ご要望のある方は、記事にコメントをお願いいたします!
どの記事でもかまいません・・・・

お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス等は、ゆきうさぎが責任をもって管理・・・・
コメントは、公開せずに消去します・・・・

最新記事
スポンサードリンク
旅行記事の目次
マークは、下のおすすめ記事と連動してます・・・・
くわしい旅行記

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省ウサギコスモス

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット波ウサギ

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー波コスモス富士山

 光と静寂の世界 冬の九寨溝 ニコニコ

 爆笑!成都パンダ園ウサギ

 標高差8778mの小国 大ネパール紀行チーズニコニコ

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省コスモスチーズニコニコ

 ナキウサギ遊ぶお花畑・・・・中国青海省ウサギコスモス

 火と氷の島 アイスランド温泉チーズニコニコ

 西インドの華 グジャラートウサギラブラブ!

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省ラブラブ!ニコニコ

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガルニコニコ

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山富士山

旅行記ダイジェスト

 ミニヤコンカと四姑娘山温泉富士山

 インドヒマラヤ大走破波

 ミルフォードトラックとマウントクックコスモス富士山

 インド洋の楽園 マダガスカルウサギチーズニコニコ

 インドヒマラヤ花の谷コスモス富士山

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠波ラブラブ!

 イラン北西部周遊コスモスニコニコ

 カピバラとピラニアの国 ブラジルウサギチーズ

 トルコ西部周遊チーズ温泉ニコニコ

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部ラブラブ!ニコニコ

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖波

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行くラブラブ!ニコニコ

 タジキスタン冒険行波ラブラブ!温泉

 失われた世界 ギアナ高地波コスモス

 やすらぎの国 ラオスチーズニコニコ

 パキスタン カラーシャ族の里ラブラブ!ニコニコ

 

  旅行おすすめ記事です音譜

探検、冒険、ワイルド系波

 インドヒマラヤ大走破

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖

 タジキスタン冒険行

 失われた世界 ギアナ高地

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

動物、かわいいのん・・・・ウサギ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

 西インドの華 グジャラート

あこがれのお花に会える・・・・コスモス

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 イラン北西部周遊

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 失われた世界 ギアナ高地

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

現地の人と楽しくふれあう・・・・ラブラブ!

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 タジキスタン冒険行

 パキスタン カラーシャ族の里

 西インドの華 グジャラート

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

この際、食べるチーズ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 やすらぎの国 ラオス

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

えっ?ここで温泉温泉

 ミニヤコンカと四姑娘山

 トルコ西部周遊

 タジキスタン冒険行

 火と氷の島 アイスランド

トレッキング特集富士山

 ミニヤコンカと四姑娘山

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山

らくちん、楽しい・・・・入門編ニコニコ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 イラン北西部周遊

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 やすらぎの国 ラオス

 パキスタン カラーシャ族の里

 光と静寂の世界 冬の九寨溝

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガル

ご訪問うれしいのん
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク