体育の授業で、ダンス必修!のお話

2012.03.31.18:08

この間、びっくりなニュースを、聞きました。


中学校の体育の授業で、明日から始まる年度から、ダンスが必修にされるんだそうです!



うーん・・・・喜んでいいのか、どうか・・・・


たしかに、ダンスに親しむ機会が増えるってことは、とってもいいことです!


ひとりでも多くの中学生が、ダンスの楽しさ、奥深さを知ってくれたら・・・・

底辺が広がって、レベルが高くなる・・・・素晴らしい選手が、出てくるかも・・・・


ぜひ、そうなってほしいですね・・・・



でも、残念ですが・・・・ものごと、そんなに単純じゃありません・・・・


心配なことは、ふたつあります・・・・



ひとつは、報道されてたことですが、体育の先生方の多くが、ダンスになれてないってこと・・・・


ヒップホップなど、子どもに人気のダンス・・・・ダンス教室に通ってる子も、たくさんいます・・・・

子どもの方が毎日踊ってて、とっても上手なのん・・・・


先生の面目まるつぶれじゃ、先生も生徒も、気の毒です・・・・



この点、大阪では、実代子先生をはじめ、プロのダンスの先生方が、出張授業をされるとのこと!

きっと、すごくいい刺激になると思います・・・・


大阪の中学生のみなさん、ご期待ください!



もうひとつは・・・・かえって、ダンスをキライになっちゃう子が出てくるんじゃないかっていうこと・・・・


ゆきうさぎは、子どものころ、体育が苦手でした・・・・

体育だけじゃなくて、図工や美術、家庭科の編み物も、ぜんぜんダメでした・・・・


だって、得意でないものや、つくりたいとも思ってないものを、無理やり、やらされるのん・・・・


おまけ、すぐにテストがあって、できない!って、レッテルを貼られる・・・・


これじゃ、キライになるなって方が、無理じゃないですか・・・・



社交ダンスを始めたあと、実代子先生のご意見を聞いて、スポーツクラブに行くようになりました。

自分に合ったトレーニングをしたら、運動が苦手なんかじゃなくて、ちゃんとできました・・・・



大学に入ってから、イラストも描けるようになったし、編み物もできるようになったのん・・・・

無理強いやテストがなかったら、子どものころから好きになって、もっと早く上手になれたのに・・・・



確かに、基本的な読み書きや計算などは、できなかったら困るから・・・・

無理やりにでも、しっかり教えないといけないと思います。


でも、できてもできなくても困らないことなら・・・・・


いろんなものを教えてもらった上で、好きなものを選べた方がよかったな・・・・

テストも、受けたい人だけ受けられたら、よかったのに・・・・



今回のダンス必修化で、ダンスを好きになってくれる子が、ひとりでも多くなりますように・・・・




写真は、ステファノ・ディ・フィリッポ、オルガ・ウルモヴァ組です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ステファノ・ディ・フィリッポ


人気ブログランキング!

下のぽち、押してね!  どーも   ありがとう!,

→このパコを詳しく見る


     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ


次回は、こちら

民族いろいろ紀行 その2の2 ミャオ族

2012.03.31.08:57

中国南部、貴州省のミャオ族を訪ねる旅・・・・



今回は、郎徳村を訪ねます。ここは、長裾ミャオ族が、住んでます・・・・



お出迎えの女性です・・・・銀の飾り物が、みごとですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



ミャオ族の村を訪問すると、必ず、迎え酒を飲まされます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



かわいいのん・・・・でも、その手には・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省


キョーフの、迎え酒!


自家製のどぶろくみたいなお酒で、ちょー強いし、頭がいたくなります・・・・

ゆきうさぎは、お酒が苦手なんで、逃げ回るんですが・・・・


ミャオ族の人たちは、飲んだかどうかちゃんとチェックしてて、追っかけてくるんです!

わーん・・・・


結局、飲んだふりだけするのが、一番いいみたいなのん・・・・


ちなみに、角の入れ物で出されたら、口をつけるだけにします。

入れ物を受け取っちゃうと、ぜんぶ飲まないといけないんだそうで・・・・こわいのん・・・・




男性は、音楽担当です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



こちらが、おうちです・・・・屋根の下にぶら下がってるのは、トウモロコシです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



長裾ミャオ族の「長裾」とは、ロングスカートのことです。

刺繍をした長方形のプレートを、金属でつなげた、とってもきれいなスカートです!


歓迎の踊りの、はじまり、はじまり・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



スカートのプレートの刺繍は、一枚一枚、ぜんぶちがいます!

ミシン刺繍のもありますが、手で一針ずつ刺した、手の込んだものです・・・・


みんな、スカート自慢!

写真を撮ってると、次々に、自分のスカートを見せに来てくれました!



ひときわ、かわいい子を見つけました!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



かわいいのん、かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



ミャオ族は、色白で、お月様みたいな、丸顔です。


髪形や頭飾りは、逆三角形のシルエットになるように、つくってあるのが多いのん・・・・

丸顔が、すっきり見えます・・・・



この村でも、キジの踊りがあります。キジは、ポピュラーな鳥なんですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



U字型の飾りは、牛の角をかたどったものです・・・・

これをつけると、逆三角形が大きくなって、さらに小顔に見えるんです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省




次に訪問したのは、大塘村。短裾ミャオ族の村です・・・・



長裾がロングスカートなら、短裾は、もちろんミニスカート!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



あれっ?下に、ズボン、はいてる・・・・おじさま方、がっくし・・・・



短裾ミャオ族は、昔は、もっともっと、貧乏でした・・・・

ロングスカートにするほど、長い布が買えなかったのん・・・・だから、ミニスカになりました・・・・


ズボンも買えなかったから、寒い冬でも、生足だったそうで・・・・

いまは、ズボンを買えるようになって、よかったのん・・・・



手つきが、かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



銀の飾り物、ほんとにきれいなのん・・・・

きっと、お母さんから娘へ、代々受け継いでいくんでしょう・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



次は、拝卡村です。


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省




この村は、長裾ミャオ族の村ですが、村には、晴れ着の女の子はいませんでした・・・・




拝卡村から出てきたら・・・・学校の運動場で、長裾ミャオ族がパレードしているのを、見つけました!



踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省





これは、すごいことです・・・・


ゆきうさぎたちが今まで訪問した村は、じつは、ヤラセ・・・・

観光客が来ることを知ってて、わざとお祭のかっこをしてるんです・・・・




でも、これは、彼らが自発的にやってる催し・・・・

頭飾りも、大きくて、見事です・・・・衣装にも、気合が入ってます・・・・




こうやって行進して、結婚相手を見つけるんだそうです!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



ミャオ族は、すっぴんだったんですが、最近、お化粧するようになりました!

アイメークも、ばっちり・・・・かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



人気ブログランキング!



下のぽち、押してね!  いつもどうも ありがとう・・・・,

→このパコを詳しく見る


     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ




次回は、ミャオ族の中でも、一番変わった髪形の村を訪ねます・・・・


ピクチャーポーズは、むずかしい・・・・のお話

2012.03.30.17:47

今回は、ピクチャーポーズのお話です・・・・



ピクチャーポーズって、なに?


踊ってる途中で、かっこよく決める、ポーズのことです!




たとえば・・・・


ワルツ・・・・桜田ダンス教室 の、高橋滋先生、高崎なぎみ先生です・・・・


$踊る!旅する!ゆきうさぎ


スローフォックストロット・・・・ヴィクトール・ファン、アナスタシア組です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


ラテンも、あります!


パソドブレ・・・・桜田ダンス教室の、三坂和彦先生、重富真波先生です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

ルンバ・・・・同じく、桜田ダンス教室の、高橋譲仁先生、井川まゆみ先生です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



かっこいいのん・・・・



こういうピクチャーポーズは、止まってくれるので、初心者でも、簡単に撮ることができます。



ちょっと、待って!この間の私のデモ、ピクチャーポーズが撮れてなかったわよ!


ごめんなさい・・・・いろんな事情で、撮れないこともあるんです・・・・



どんな事情?


もちろん、ゆきうさぎも、失敗することはあります・・・・

カメラのシャッターボタンを押したのに、なぜか、カメラが反応しないなんてことも・・・・


まあ、ゆきうさぎのせいだけでもないんですけどね・・・・



ほかに、なにがあるの?


ピクチャーポーズの向きの問題が、あります。


たとえば、上の譲仁先生の写真・・・・まゆみ先生が、後ろ向きになってます・・・・


まゆみ先生だから、背中のラインがきれいだから、いいけど・・・・

アマチュアだったら、花がなくて、さびしいのん・・・・



私のピクチャーポーズ、後ろ向きじゃなかったはずだけど・・・・


そこまで、追及されますか・・・・ほんとに、言いにくいんですけど・・・・


お体をそらせたとき、お顔が、おえーっ・・・・って、なってたんです・・・・

せっかくがんばっておられたのに・・・・残念だったんですけど・・・・


え゛ーーーっ!!!ショック・・・・



ピクチャーポーズは、体をそらせるなど、のびやかな動きをします。


このとき、体が十分やわらかくないと・・・・

姿勢をくずしたり、苦しそうな表情になっちゃったりするんです・・・・


ご本人の名誉のため、見本のお写真は、のせられません・・・・ごめんなさい・・・・



ピクチャーポーズは、振付けの中でも、特に目立つところ・・・・きれいに決めたいですね!


そのためには、日ごろから、しっかりストレッチをして、無理なくポーズができるようにしておくこと・・・・

お風呂上りや、寝る前が効果的だそうですよ!


人気ブログランキング!

下のぽち、    押してね!  ありがとう!,

→このパコを詳しく見る


     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ

次回は、こちら

民族いろいろ紀行 その2の1 ミャオ族

2012.03.30.08:58

旅行先で出会った、いろんな民族・・・・


今回は、中国のミャオ族を、ご紹介しましょう!




ミャオ族は、苗族とも書きます。

中国の貴州省を中心に、雲南省、ベトナム、ラオス、ミャンマーなどの山岳地帯に多く住んでます・・・・


ちなみに、中国では、ミャオ族と呼んでもいいんですが、中国以外では、モン族と呼びます。

「ミャオ族」は、中国以外では、差別用語になっちゃうんです・・・・むずかしいのん・・・・



ゆきうさぎは、貴州省に2回、行きました。

どちらも、ミャオ族の村のみなさんを訪ねる旅です・・・・


ミャオ族は、村によって、衣装や髪形、歌や踊りなどの文化が、ぜんぜんちがいます。


1回目と2回目は、ちがう村に行ってるので、ちがう写真なんですが・・・・


フィルム写真で撮った1回目は、スキャナを持ってないんで、アップできないんです・・・・

ごめんなさい・・・・



2回目の分だけになりますが、ご紹介しますね!




まず最初は、青曼村の黒ミャオ族です!


こちらは、若い女の子です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



こちらは、キジの踊りです・・・・どっちかというと、クジャクみたい・・・・



踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



こちらは、おばさんたちです・・・・だいぶ、地味ですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



頭の上に、髪のまげが、盛り盛り・・・・

ひざ下くらいまで、あります・・・・ちょー長いのん・・・・



男性は、もっと地味なのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



男性も、一緒に踊るんですよ!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省




こちらは、博物館にあった、ちょー豪華衣装!今では、ちょっとお目にかかれません・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



飾り物は、銀の合金でできてます・・・・

ふつうの銀よりは軽いですが、さすがにこれだけ飾ると、ちょー重そう・・・・


銀は、さびやすい金属です。

貴州省は、雨の多いところだから、余計に・・・・きっと、毎週、丁寧に磨いてるんですね・・・・





お次は、麻塘村です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



住んでるのは、喀家人・・・・こちらも、ミャオ族の一種だと思います・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



髪をぎゅっと引っ張る髪形なので、だんだん、おでこの毛が抜けてきて、はえぎわが後退します・・・・

おばさんだと、かなりおハゲになってます・・・・


喀家人は、ろうけつ染めが得意です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省




たまたま、結婚式に出会いました!ラッキー!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省



左手前のおふたりが、新郎新婦・・・・新郎、ふだん着です・・・・




貴州省は、中国でも、一番貧しい方・・・・


なにしろ、石灰岩でできたカルスト地形の山ばっかし・・・・

土地がやせてて、とれる作物も少ないから、家畜もあんまり飼えません・・・・


こんな感じで、段々畑をつくって、細々と生活してるんです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-貴州省




いまでこそ、ご紹介した村は、きれいな舗装道路を通って、簡単に行くことができます。



でも、ちょっと前までは、村から町まで出るだけでも、1日がかりみたいな、ちょー田舎・・・・

村どうしの交流も、少なく、自給自足の生活が中心でした・・・・



だから、近くの村でも、まったく文化がちがうっていう、不思議なことになったんですね・・・・



次回も、貴州省のミャオ族をご紹介します・・・・お楽しみに・・・・




人気ブログランキング!

下のぽち、押してね!  どうも   ありがとう!,

→このパコを詳しく見る


     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ









次回は、ミャオ族のつづきです・・・・

実代子先生のレッスンのお話

2012.03.29.17:53

昨日は、大阪で、石村実代子先生のレッスンを受けてきました。


去年の12月以来・・・・久しぶりで、とっても楽しかったのん・・・・



実代子先生のお教室では、先生のお母さまが、事務をなさってます。


前回、ゆきうさぎの持ってた、にゃんこの大きなバッグをお母さまが気に入られて・・・・

今回は、もう一枚買って、持って行きました!


お母さまも、実代子先生も、大喜び!うれしいのん・・・・



さて、レッスンは・・・・



かかとの踏み込みを注意して踊ったら、とりあえずOK!


もちろん、まだまだ足りないんですが・・・・努力を評価してもらったって感じでしょうか・・・・



逆に、びっくりしたのは、体の軸が安定したのが、ラテンでも生かせたっていうことです!


ラテンは、スタンダードより回転が速いのん・・・・

女性を男性がまわすから、ぴゅっ!って、まわるんです・・・・


男性とは、手をつないでるだけだから、軸が曲がってると、遠心力ですっ飛んでいっちゃぃます!


まわり終わったときも、軸がまっすぐでないと、次の一歩が、すぐに踏み出せません・・・・



ところが、今回は、いつもの悪いくせが出なかったんです・・・・


たとえば、ルンバとチャチャチャの、ロープ・スピニングっていうステップ・・・・

男性が、頭の上に腕を上げて、女性をぴゅっ!とまわし、自分のまわりをまわらせます・・・・


ゆきうさぎは、いつも、最初にまわったとき、ぴゅっ!と速くまわれませんでした・・・・

そのあとも、ふらついて、次の一歩がすぐに出なかったんです・・・・


それが、今回は、ちゃんとできました・・・・びっくり・・・・



女性が、ひとりで1回転するスリー・スリーズも、だいぶましになりました・・・・


やっぱり、回転軸を安定させるって、大切ですね・・・・



今度は、スリー・スリーズを、もっとうまくまわりたいのん・・・・


また、基礎トレーニング、がんばります!




写真は、ヴィクトール・ファン、アナスタシア組のタンゴです。


踊る!旅する!ゆきうさぎ


人気ブログランキング!


下のぽち、押してね!  わーい!ありがとう・・・・,

→このパコを詳しく見る

     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ

次回は、こちら

民族いろいろ紀行 その1 チベット族

2012.03.29.08:57

前回までは、2月に行ったネパール旅行をご紹介しました。


連載が1か月以上にもなったのに、ずっと読んでくださったみなさま・・・・

途中から読んで、気に入ってくださったみなさま・・・・


ほんとに、ありがとうございました!



今回からは、今まで行った旅行の内容を再編集して、お届けします。


以前は、動物特集をやりました・・・・


今回は、人間特集です!



世界には、いろんな民族が住んでます・・・・


顔や体格がちがうのはもちろん、民族衣装や髪形もいろいろ・・・・

ちゃんと、その民族の特徴や、気候に合うように、考えられてます!


日本だって、江戸時代の髪形は、すごく変わってますよね・・・・

でも、うしろが絶壁の日本人には、とってもよく似合うようになってるんです・・・・



では、さっそく、はじめましょう!



ご紹介するのは、おとなりの中国・・・・


漢民族が一番多いんですが、残念ながら、民族衣装の姿は、見られません・・・・


そこで、少数民族の、チベット族と苗族をご紹介することにしますね・・・・



まず、今回は、チベット族です・・・・


住んでるのは、チベット高原・・・・

ヒマラヤ山脈の北側にある、標高3000m以上の場所が多いんです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



上下の写真は、西チベット旅行で撮ったものです。


踊る!旅する!ゆきうさぎ


右は、スルーガイドのガワンさん、左は草原で放牧をしていた女性・・・・

おふたりとも、チベット族です。


チベット族は、中国のチベット自治区を中心に、青海省、四川省、雲南省、ネパール、ブータン、インド北部などに、広く住んでます・・・・


チベット族は、小柄な人が多く、ガワンさんは、かなり大きい方です。

線が細くて、小顔なのが特徴・・・・色が黒くてしわが深いのは、日焼けしてるせいです・・・・


ちなみに、このあたりの標高は、3800mくらい・・・・すごい紫外線なんです・・・・


日本人に似てる人も、多いのん・・・・

このときの運転手さんには、舘ひろしさん、島田紳助さんにそっくりな人がいました!


女性が着てるのは、典型的な、チベット族の民族衣装!

黒のロングスカートに、しましまのエプロンをかけてます・・・・



チベット族の宗教は、チベット仏教です・・・・


こちらは、総本山、ポタラ宮です。



踊る!旅する!ゆきうさぎ-西チベット



ポタラ宮は、ほんとは、ダライ・ラマが住んでるところのはず・・・・

でも、中国がダライ・ラマを迫害したので、ダライ・ラマはインドのダラムサラに亡命中です・・・・


チベット仏教では、お祈りの仕方も、特徴的・・・・

五体投地といって、地面に体を投げ出して、お祈りするんです・・・・


こちらは、大昭寺・・・・みなさん、五体投地で、お祈りしてます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-西チベット



五体投地をしてる人は、写真を嫌がる人が多いのん・・・・

撮るときは、本人に見つからないように、撮ってくださいね・・・・



こちらは、チベット仏教のお坊さんです。



踊る!旅する!ゆきうさぎ



赤い衣が特徴的・・・・位によって、衣がちがうそうです・・・・帽子をかぶってる宗派もあります・・・・


チベット仏教で使う、まんだらです・・・・これは、砂でつくってあります・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



こちらは、尼さんです・・・・かわいいのん・・・・



踊る!旅する!ゆきうさぎ


こんなハデハデな仏様です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


昔は、字が読めなかった人が多かったのん・・・・

チベット仏教では、簡単にお経を読んだことにできる方法があります!


マニ車・・・・お経を書いた、円筒形のもので、大きさは携帯サイズから大きなものまであります・・・・

時計回りにまわすと、読んだことになります・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



タルチョ・・・・五色旗に、お経が書いてあります・・・・風に、はたはたすると、読んだことになります・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


ほかには、大きめの紙ふぶきにお経を書いてあって、まき散らす、ルンタもあります・・・・

ゴミになってしまうので、困りものなんですが・・・・



チベット族は、遊牧生活が基本です。

夏には、標高5000m前後の高原にまで、家畜を放牧しにやってきます・・・・


こちらは、ヤギさんのお乳をしぼってるところ・・・・うまく、並べてますね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



こちらは、高山性の牛、ヤクの放牧です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



こちらは、チベット族のおうちです・・・・窓が小さくて、台形なのが特徴です・・・・

この写真は、四川省ですが、ほかの地区もだいたい同じです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ



四川省の、チベット族の女の子です・・・・かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ



こちらは、四川省の丹巴というところの、チベット族の村です・・・・

見張りの塔が特徴的です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-ミニヤコンカ




ヒマラヤ山脈の南側、インドにも、チベット族の人々が住んでます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-インドヒマラヤ


もちろん、お寺もあります!これは、キ・ゴンパです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-インドヒマラヤ


キ・ゴンパでは、お祭りの最中・・・・お坊さんが、踊ってます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-インドヒマラヤ


村の女の子たちも、踊ります・・・・

この地方は、中国とはちがい、裾に線が入った、茶色のプリーツスカートをはいてます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-インドヒマラヤ


民族衣装はちがいますが、宗教は、同じチベット仏教です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-インドヒマラヤ




こちらは、レーというところにある、巨大仏像です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-インドヒマラヤ


人気ブログランキング!



下のぽち、押してね!   ありがとう・・・・,

→このパコを詳しく見る


     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ


次回は、中国貴州省の少数民族、苗族です・・・・ 


ラテンのレッスン@大阪のお話

2012.03.28.18:05

いま、出張で、大阪に来てます・・・・


仕事を終わって、6時から、ダンスのレッスン・・・・


教えてくださるのは、石村実代子先生・・・・大阪にいたときにずっと習ってた先生です!



実代子先生は、ゆきうさぎに、はじめてダンスを教えてくれた方です。


それまでは、学芸会のテキトーバレエや、中学・高校のジコチュー創作ダンスだけ・・・・

本格的に、ちゃんとした伝統ある踊りを習うのは、はじめてでした・・・・



実代子先生に習えたのは、ほんとに、ラッキーでした!


初心者のうちは、女性でも、女性の先生がいいですね・・・・

人見知りもするし、リードの受け手の立場をよくわかって、指導してくださいますから・・・・


おかげさまで、とっても早く覚えることができました!



実代子先生は、いまは、競技会ではスタンダード専門ですが、以前は、ラテンも出ておられました。

ですから、スタンダードもラテンもお得意・・・・10ダンサーなんです!



東京の桜田先生も、10ダンスのチャンピオンでしたが、いまは、まったくラテンを踊られません。

ゆきうさぎも、スタンダードのレッスンばっかし・・・・


・・・・なので、大阪出張は、実代子先生にラテンを習える、貴重な機会なんです!



スタンダードもラテンも、基本姿勢など、共通するところはたくさんあります。

共通点を強化してる間は、ラテンをしばらく踊ってなくても、一応、ある程度は上達します。



でも、練習が進んできて、種目ごとの特徴をとらえて踊るようになると・・・・

練習してない種目は、下手になってしまいます・・・・わーん・・・・


だから、実代子先生に習えるのは、ほんとに大事なことなんです!



最近、実代子先生によく言われるのは、ラテンは、かかとの踏み込みが大切だっていうこと・・・・



スタンダード、特にタンゴ以外のスイングダンスは・・・・

かかとをしっかり踏むと、微妙な動きが止まってしまいます・・・・踏み込まないくせがつきます・・・・


ところが、ラテンは、かかとをしっかり踏み込んで・・・・

ひざを後ろに押し込む、ニーバックっていう動きが基本です・・・・力強い、野性的な表現になります・・・・



いまのゆきうさぎは、思いっきり、スタンダードぐせがついちゃってます・・・・

ラテンのときは、すごく意識してないと・・・・



レッスンの結果は、また次回、ご報告しますね・・・・



写真は、ヴィクトール・ファン、アナスタシア組の、スローフォックストロットです。


踊る!旅する!ゆきうさぎ



イラスト、間に合いませんでした・・・・ごめんなさい・・・・4月からにさせてください・・・・



人気ブログランキング!

下のぽち、  押してね!ありがとう・・・・,

→このパコを詳しく見る


     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ



次回は、こちら

標高差8778mの小国・・・・大ネパール紀行 その34

2012.03.28.08:57

ネパール旅行は、13日目・・・・連載も、もう、34回目になりました・・・・


いよいよ、今回が最終回です!



この日は、午前中はカトマンズの観光・・・・


午後から飛行機に乗って、バンコク経由で日本に帰ります・・・・



午前中に行ったのは、ヒンドゥー教の聖地、パシュパティナートです。


この日は、ちょうどシヴァ神のお誕生日・・・・すごい人出です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


あっ、おサルさんも、いっぱい・・・・子ザル、かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


きれいなお寺が、並んでます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


ほんとに、すごい、人、人、人ですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


川がありますが、ちょーきたないのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



ここは、風情がありますね・・・・でも、斎場なんです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


修行僧のおじいちゃんたちです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



こちらも、斎場です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


この川で、遺体を清めるんだそうです・・・・でも、きたないじゃん・・・・




お寺の前に、サリーを着た女性・・・・よく合ってますね・・・・



踊る!旅する!ゆきうさぎ



ここの奥は、お金持ちの人用の斎場だそうです・・・・手前を、いっぱい人が並んでます・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ


行列は、上のお寺へとつづいてます・・・・

聖なる場所なんで、みんな、靴をぬいで並んでるんです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

ネパールは、治安のいい国・・・・でも、これだけ人が多いと、ドロボーさんもいます・・・・

軍隊の人たちが、警戒にあたってます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



近くには、たくさん、ほこらがあります・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


修行中・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



修行僧の写真を撮ると、撮影料を要求されることがあります。

このおじいちゃんも、外に出てるとき、外国人観光客に写真を撮られたので、請求してました・・・・


ところが、観光客は、アメを少しわたしただけ・・・・


おじいちゃんは、こんなんじゃない!と文句を言ってましたが、言葉も通じず・・・・

観光客はへーきで、どっかへ行っちゃいました!


観光客に負けたおじいちゃん、まだまだ修行が足りないみたい・・・・



ほこらには、きれいなレリーフがたくさんついてます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



またまた、後光がコブラの仏様です!かわいいのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ


下にも、ほこらがあります・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


こんなにたくさん、あります!


踊る!旅する!ゆきうさぎ


ほんとに、にぎやかでした・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



観光客たちが、なにか、さわいでます・・・・


あっ、おサルさん!

踊る!旅する!ゆきうさぎ



すごい勢いで電線をわたって行ったかと思うと・・・・


ジャ~ンプ!!!


踊る!旅する!ゆきうさぎ


お見事でした・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



このあと、すぐに空港に向かいました。

すごい渋滞で、心配しましたが、なんとか、間に合いました!



カトマンズ-バンコク間は、ヒマラヤが見えました・・・・

が、雲が多くて、いい写真は撮れませんでした・・・・残念・・・・



飛行機は、バンコクで乗り換え・・・・



バンコクの空港の喫茶店で、ラテアートができるということで、頼んでみました!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-120220_203835.jpg

出来上がりは、ぶよぶよ・・・・
やっぱり、きれいに仕上げるのは、むずかしいのん・・・・


深夜にバンコクを出て、14日目の朝早く、成田空港に到着しました!
無事帰れて、よかったのん・・・・



今回は、2週間近くにわたって、ネパールを周遊しました。


ネパールは、小さい国・・・・

でも、標高差が8778mもあるだけあって、びっくりするほど、バラエティに富んでます!


すばらしいお山をはじめ、自然、人間、動物、文化遺産、お土産、食べ物・・・・

どれもこれも、ほんとに、すばらしいのん・・・・



ネパールは、まだまだ貧しい国です・・・・


物乞いをする人がいたり、子どもでも、働かないと食べていけなかったり・・・・

停電も多いし、お湯が出ないとか、携帯もつながらないとか、めずらしくありません・・・・


でも、そこには、日本にはない、ゆったりした時間が流れてました・・・・


時間がたつのが遅くて、日程もゆっくり進んでる感じ・・・・

いろいろ不便なのに、なんか、帰りたくない・・・・


読者のみなさんからも、いやされる、のんびりした気分になれる、などのご感想をいただきました・・・・

きっと、不便だから、無理をしないで、できるだけのことをするっていう、雰囲気なんでしょう・・・・



ネパールは、トレッキングに行けば、もっともっと、雄大な自然が楽しめます。


これから4月にかけては、シャクナゲのお花の季節・・・・

7月ころには、高山植物のお花畑もあります!



ちょー楽しい国!ぜひ、ネパールへお出かけください・・・・



人気ブログランキング!

下のぽち、  押してケロ!, ありがとう!  これで 最後だケロ!,

→このパコを詳しく見る




     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ



パコは、今回で50個つくったので、これが最後になります・・・・

短い間でしたが、かわいがっていただき、ありがとうございました・・・・


イラスト、間に合うかどうか・・・・


次回は、こちら

社交ダンス以前のダンスのお話

2012.03.27.18:06

社交ダンスは、18世紀後半からでてきた、ダンスです・・・・






18世紀のマリー・アントワネットのころは、まだ社交ダンスは盛んではありませんでした・・・・




王様や貴族が、全盛の時代・・・・



衣装が大きくて重いし、スカートを横に張るパニエを入れてるし・・・・




ウエスト、締め上げすぎで、動けない・・・・



本人は柱に取りついて、後ろから侍女が思いっきりひもを引っ張って、ウエストを締めたそうです・・・・




ひどい・・・・体にわるいのん・・・・





衣装が大きいから、髪形も大きくしないと、釣り合いがとれません・・・・



上に積み上げて、盛り盛り・・・・その上に、お城や船の模型を乗っけたりして・・・・







渋谷のギャルなんて、ぜんぜん地味ですね・・・・






こんなんなので、体を大きく動かすなんて、ぜったい無理・・・・




ダンスは、メヌエットなどの宮廷舞踊だったそうです・・・・



簡単なステップで、テンポもゆっくり・・・・だれでも、すぐにまねできそうですね・・・・





メヌエットって、どんな曲?





こんなのです・・・・ゆきうさぎの大好きな、パデレフスキーのメヌエットです!











パデレフスキーは、ポーランド人・・・・政治家でもあったんですって・・・・





写真は、ヴィクトール・ファン、アナスタシア組の、ウインナワルツです。




踊る!旅する!ゆきうさぎ


人気ブログランキング!







     あなたのぽちっで、ランキングアップ


        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ


                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ






次回は、こちら

標高差8778mの小国・・・・大ネパール紀行 その33

2012.03.27.08:58

ネパール旅行の12日目・・・・午後からのカトマンズ近くの観光です・・・・



まず、最初は、ボーダナート・・・・

ネパールで一番大きな仏塔があるところです・・・・


これです!


踊る!旅する!ゆきうさぎ


どどーん!!!


踊る!旅する!ゆきうさぎ


さすがに、立派ですね・・・・迫力が、ちがいます・・・・



下の塀の中に、入ってみました!


踊る!旅する!ゆきうさぎ



このへん、ものすごくハトが多いのん・・・・坊や、楽しそう・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



ボーダナートを出て、カトマンズ近くの古都、パタンに向かいます・・・・


パタンの街は、とってもにぎやか・・・・

スリッパ売りの女の子、撮って、撮って!


踊る!旅する!ゆきうさぎ


風車屋さんです!きれいなのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


こちらは、風船売りの男の子です・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



広場が一望できる、高台に上りました!


踊る!旅する!ゆきうさぎ



装飾的な建物・・・・とってもきれいなのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ



ライオンちゃんがいます!うしろの絵も、おもしろいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



塔の上をよく見たら、仏様の後光が、コブラ・・・・びっくり・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

これも、おしゃれな建物ですね・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ

金色の像、きれいなのん・・・・でも、ハトだらけ・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


すごい装飾・・・・凝りまくりです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



建物の中庭に入ると、真っ白なきれいな建物がありました!


踊る!旅する!ゆきうさぎ

建物の四隅には、鳥さんと動物の彫刻が・・・・かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



柱の上にも、鳥さんの彫刻です・・・・芸が細かいですね・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ



こちらは、五重塔です・・・・高いのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



五重塔のそばには、真っ赤なおサルさんがいました!ぶさかわいいのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ

五重塔の裏手にあった、ため池です・・・・今は、水は入ってません・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


こちらは、ため池の飾り・・・・

ライオンと、ミズヘビ?これも、ぶさかわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



五重塔は、真下から見ると、こんな感じです・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



横手をまわっていくと、こんな像がありました!シヴァ神とヴィシュヌ神の中間型だそうです・・・・

それにしても、短足・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ


路地を散策してると、いろんな工房がありました・・・・ここでは、お土産物の仏様をつくってます・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



ガイドの、ジーバンさんのお宅に、おじゃますることになりました!

この子は、近所の男の子です・・・・かわいいのん・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ



こちらが、ジーバンさんのお宅・・・・奥様と、息子さんです・・・・かわいいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ



お宅では、お茶をいただきました!ありがとうございました!


奥様と息子さんが、お見送りをしてくれました・・・・

踊る!旅する!ゆきうさぎ


とっても、楽しかったのん・・・・



ホテルに帰ると、ロビーで、大道芸人の方に会いました。
日本におられたことがあり、日本語がとってもお上手です・・・・


お花の風船アートを、いただきました!わーい!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-120219_185604.jpg


夕食は、ネパール懐石です。
赤いサリーを着ていったら、受けました!

メニューは、こんなのです・・・・
真ん中の辛味噌をつけたら、おいしいのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-120219_201355.jpg


つづいて、主食のプレートです・・・・カレーが、おいしかったのん・・・・


踊る!旅する!ゆきうさぎ-120219_205240.jpg


デザートは、ヨーグルトです!


踊る!旅する!ゆきうさぎ-120219_211548.jpg


人気ブログランキング!



     あなたのぽちっで、ランキングアップ

        このブログの順位もわかります・・・・応援してね!音譜アップ

                     $踊る!旅する!ゆきうさぎ

次回は、13日目・・・・ちょっとだけ観光をして、カトマンズ空港へ向かいます・・・・ 

ゆきうさぎグッズ!
Suzuriバナー2 Tシャツ、トートバッグ、マグカップ、iPhoneケースを販売してます・・・ 写真リクエストも、受付中!
プロフィール

dancetravel

Author:dancetravel
ご訪問、ありがとうございます。
海外秘境旅行と社交ダンスが大好きな女の子、ゆきうさぎです!

こちら のアメブロでは、記事の更新情報をお伝えしてます・・・・

では、どうぞごゆっくりご覧くださいな・・・・


お知らせ!

パーティでデモをして、ゆきうさぎが撮ってたのに、写真が届かない・・・・
写真をアルバムや額にしたい・・・・

ご要望のある方は、記事にコメントをお願いいたします!
どの記事でもかまいません・・・・

お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス等は、ゆきうさぎが責任をもって管理・・・・
コメントは、公開せずに消去します・・・・

最新記事
スポンサードリンク
旅行記事の目次
マークは、下のおすすめ記事と連動してます・・・・
くわしい旅行記

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省ウサギコスモス

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット波ウサギ

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー波コスモス富士山

 光と静寂の世界 冬の九寨溝 ニコニコ

 爆笑!成都パンダ園ウサギ

 標高差8778mの小国 大ネパール紀行チーズニコニコ

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省コスモスチーズニコニコ

 ナキウサギ遊ぶお花畑・・・・中国青海省ウサギコスモス

 火と氷の島 アイスランド温泉チーズニコニコ

 西インドの華 グジャラートウサギラブラブ!

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省ラブラブ!ニコニコ

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガルニコニコ

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山富士山

旅行記ダイジェスト

 ミニヤコンカと四姑娘山温泉富士山

 インドヒマラヤ大走破波

 ミルフォードトラックとマウントクックコスモス富士山

 インド洋の楽園 マダガスカルウサギチーズニコニコ

 インドヒマラヤ花の谷コスモス富士山

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠波ラブラブ!

 イラン北西部周遊コスモスニコニコ

 カピバラとピラニアの国 ブラジルウサギチーズ

 トルコ西部周遊チーズ温泉ニコニコ

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部ラブラブ!ニコニコ

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖波

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行くラブラブ!ニコニコ

 タジキスタン冒険行波ラブラブ!温泉

 失われた世界 ギアナ高地波コスモス

 やすらぎの国 ラオスチーズニコニコ

 パキスタン カラーシャ族の里ラブラブ!ニコニコ

 

  旅行おすすめ記事です音譜

探検、冒険、ワイルド系波

 インドヒマラヤ大走破

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 ボリビア 雨季のウユニ塩湖とチチカカ湖

 タジキスタン冒険行

 失われた世界 ギアナ高地

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

動物、かわいいのん・・・・ウサギ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 聖山カイラースとエベレスト 西チベット

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

 西インドの華 グジャラート

あこがれのお花に会える・・・・コスモス

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 イラン北西部周遊

 ブルーポピーとナキウサギ 中国青海省

 失われた世界 ギアナ高地

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 ナキウサギ遊ぶお花畑 中国青海省

現地の人と楽しくふれあう・・・・ラブラブ!

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 エチオピア大地溝帯 ダナキル砂漠

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 タジキスタン冒険行

 パキスタン カラーシャ族の里

 西インドの華 グジャラート

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

この際、食べるチーズ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 やすらぎの国 ラオス

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

えっ?ここで温泉温泉

 ミニヤコンカと四姑娘山

 トルコ西部周遊

 タジキスタン冒険行

 火と氷の島 アイスランド

トレッキング特集富士山

 ミニヤコンカと四姑娘山

 ミルフォードトラックとマウントクック

 インドヒマラヤ花の谷

 トレッキング挑戦!ゴサインクンドとヘランブー

 密林の最高峰・・・・ボルネオ島キナバル山

らくちん、楽しい・・・・入門編ニコニコ

 インド洋の楽園 マダガスカル

 イラン北西部周遊

 カピバラとピラニアの国 ブラジル

 トルコ西部周遊

 苗族と遊ぶ 中国貴州省東部

 カザフスタン カスピ海東岸の台地を行く

 やすらぎの国 ラオス

 パキスタン カラーシャ族の里

 光と静寂の世界 冬の九寨溝

 山あり、お花あり・・・・中国雲南省

 火と氷の島 アイスランド

 圧巻!カルストの城・・・・中国貴州省

 インドヒマラヤ紅茶の里・・・・シッキム・西ベンガル

ご訪問うれしいのん
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク